FC2ブログ

【記念日】群馬県の12月10日+2015年の出来事 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

【記念日】群馬県の12月10日+2015年の出来事

群馬県の12月10日※注:私が知り得た範囲で個人的に興味を持った事柄のメモを元にしています。全ての群馬県情報を網羅している訳ではありません。また、敬称を付けたり略したり、語尾・文末も表現を統一していません。以上の点をご了承ください)

■12月10日 群馬県に関連する記録や記念日

  • 1901年 田中正造 明治天皇に直訴
     足尾銅山鉱毒事件で群馬県とも深い関わりのあった田中正造が、その足尾鉱毒事件について帝国議会開院式帰途の明治天皇に直訴。取り押さえられてしまい直訴そのものは失敗に終わるが、この出来事が大きく取り上げられたことで直訴状の内容が広く知られる結果となった。
  • 1934年 楠部大吉郎 誕生日
    『沼田城下の塩原太助』札画像 満州国生まれ、群馬県沼田市育ちのアニメーターであり、シンエイ動画の創立者。群馬県立沼田高校を卒業後、様々な困難を乗り越えアニメーターとして成功。『劇場版ドラえもん』の多くに監修として参加。
  • 1938年 飯塚啓 命日
     上野国小野上村(現、群馬県渋川市)出身の動物学者。ゴカイなど環形動物の世界的権威。東京帝国大学助教授、学習院教授、東京科学博物館(現、国立科学博物館)動物学部長などを務めた。満70歳で逝去。
  • 1967年 中島政江 誕生日
     群馬県出身のプロボウリング選手。城東地区所属の日本プロボウリング協会正会員として活動している。
  • 1976年 5代目古今亭今輔 命日
    『銘仙織出す伊勢崎市』札画像 群馬県佐波郡境町(現、伊勢崎市)出身の落語家。日本放送作家協会大衆芸能賞、NHK放送文化賞、勲四等瑞宝章といった受賞歴のほか、日本芸術協会2代目会長を務めた。胃潰瘍のため78歳で逝去。
  • 2008年 中山秀征・井森美幸「ぐんま大使」就任
    『力あわせる二百万』札画像 「ぐんまの広告塔」として群馬県の魅力を広く発信する役割の「ぐんま大使」に藤岡市出身の中山秀征と下仁田町出身の井森美幸が就任。テレビをはじめ様々なメディアで溢れる群馬愛を表現している。
  • 2014年 富岡製糸場 国宝指定
    『日本で最初の富岡製糸』札画像 群馬県富岡市富岡1番地の富岡製糸場の建造物のうち、繰糸所・東置繭所・西置繭所が国宝に指定された。これにより、戦後制定された文化財保護法の下では国宝ゼロ県だった状態が解消した。

■2015年12月10日(木) 群馬県に関連した出来事

  • 桐生が岡動物園 ニホンザルの健康診断
    『桐生は日本の機どころ』札画像 群馬県桐生市宮本町の桐生が岡動物園でニホンザル46頭の健康診断が行われた。発情期の終了時期で、群れが安定する12月に毎年実施。この日診断を受けた46頭はおおむね良好の健康状態と判断された。
  • 警視庁捜査1課から前橋市へ「だるま返納」
    『県都前橋生糸の市』札画像 前橋市が贈っただるまに、警視庁が解決した事件名を書き込んで返納する「だるま返納」が前橋市役所で行われ、警視庁捜査1課から前橋市長へだるまが手渡された。1960年代半ばから続く恒例行事となっている。

 富岡製糸場の国宝指定の所で『文化財保護法の下では国宝ゼロ県だった』などと含みのある書き方をしたのは、それ以前には群馬県にも国宝と呼ばれるものがあったらしいと、このブログで紹介したことがあったからです。

『世のちり洗う四万温泉』札画像 場所は吾妻郡中之条町の四万温泉。その中で最も奥に位置する宿「中生館」の目の前にある 「日向見薬師堂」 がそれです。

 過去記事を書いた時もいまひとつハッキリしなかったのですが、明治30年制定の「古社寺保存法」で国宝とされていた “らしい” と判断しました。ちゃんと勉強すればもっと色々が明確になるのでしょうけど、とにもかくにも石柱に『国宝』と……
日向見薬師堂前の石柱
はっきり彫られているので国宝だったのでしょう(コラコラ、投げやりにならずに勉強しろよ^_^;)。

 そういう意味でいうと、他にも群馬県内に国宝があったのかも知れないですね。今のところ調べようもないので日向見薬師堂のように偶然見つけるしかなさそうですが……。

 それにしても2014年は「富岡製糸場と絹産業遺産群」の世界遺産登録、ぐんまちゃんのグランプリ獲得、富岡製糸場の国宝指定、という具合に群馬県が全国から注目された珍しい年でした。

 それなのに、嗚呼……。他に何が起これば魅力度ランキングが上昇するんですかね。自力で上がれないなら他を引きずり落と………いやいや、あまり歪んだ願望を抱かないよう気を付けますね(^_^;



─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/964-b0598391