FC2ブログ

【記念日】群馬県の12月6日+2015年の出来事 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

【記念日】群馬県の12月6日+2015年の出来事

群馬県の12月6日※注:私が知り得た範囲で個人的に興味を持った事柄のメモを元にしています。全ての群馬県情報を網羅している訳ではありません。また、敬称を付けたり略したり、語尾・文末も表現を統一していません。以上の点をご了承ください)

■12月6日 群馬県に関連する記録や記念日

  • 寛永10年 徳川忠長 命日(新暦:1634年1月5日)
    『関東と信越つなぐ高崎市』札画像 江戸幕府第2代将軍徳川秀忠の三男。幽閉先の上野国(群馬県)高崎で自刃。28歳だった。群馬県高崎市通町の大信寺にある墓地は高崎市の指定史跡とされており、位牌、硯箱、自刃に用いた短刀なども大信寺に保存されている。
  • 1920年 空母「赤城」起工
    『裾野は長し赤城山』札画像 旧日本海軍の航空母艦。赤城山を由来とする艦名は、同じく日本海軍の砲艦「赤城」から引き継いだもの。太平洋戦争初期の重要作戦では機動部隊の旗艦を務めたが、1942年のミッドウェー海戦で被弾、漂流し雷撃処分により沈没した。
  • 1991年 海上自衛隊「とね」進水
    『利根は板東一の川』札画像 海上自衛隊あぶくま型護衛艦の6番艦。群馬県を水源とする利根川が由来の艦名は、旧日本海軍の二等巡洋艦(防護巡洋艦)の「利根(初代)」、利根型重巡洋艦(二等巡洋艦利根型)の「利根(2代目)」から引き継がれ3代目となった。

■2015年12月6日(日) 群馬県に関連した出来事

  • 高崎「屋台ザ・ファイナル」
    『関東と信越つなぐ高崎市』札画像 群馬県高崎市田町の「高崎田町屋台通り―中山道恋文横丁」(通称:屋台村)で閉店イベントとなる「屋台ザ・ファイナル」が開かれ、訪れた大勢のお客さんにより最後の夜が賑やかに締めくくられた。
  • 全国学校給食甲子園で月夜野給食センターが優勝
    『天下の義人茂左衛門』札画像 東京都豊島区の女子栄養大学駒込キャンパスで「第10回全国学校給食甲子園」の決勝大会が行われ、群馬県代表のみなかみ町月夜野学校給食センターが群馬県勢初となる優勝を成し遂げた。
     優勝メニューの内容は「こめっこパン、牛乳、上州豚のアップルジンジャーソースかけ、こんにゃく海藻サラダ、のり塩ポテト、根菜のミネストローネ、手作りブルーベリージャム」だった(おそらく全て群馬県産食材を使って……と思ったのですが「こんにゃく海藻サラダ」の “海藻” はさすがに無理ですね。それとも海藻に似た “何か” が湖や川で獲れるんですかね?)。
  • 「わ鐵」のイルミネーション点灯式
     群馬県みどり市大間々町に本社を置くわたらせ渓谷鐵道の16駅で、2月29日までの予定でイルミネーションの点灯が始まった。

 「2016年12月3日からの群馬県観光イベント情報」でも書いたように、13回目となる今年の「わたらせ渓谷鐵道各駅イルミネーション」は12月4日(日)にスタートしました。
 どの駅が追加になったのかは分からないのですが、昨年の16駅からひとつ増えた17駅でイルミネーションが点灯しているようです。参考までに17駅の名前を並べてみます。

  1. 桐生駅
  2. 下新田駅
  3. 相老駅
  4. 運動公園駅
  5. 大間々駅
  6. 上神梅駅
  7. 本宿駅
  8. 水沼駅
  9. 花輪駅
  10. 中野駅
  11. 小中駅
  12. 神戸駅
  13. 沢入駅
  14. 原向駅
  15. 通洞駅
  16. 足尾駅
  17. 間藤駅

 ちなみに12番目に書いた神戸駅の読みは「こうべ」ではなく「ごうど」。駅長さんの話として、「こうべ」と勘違いした外国人観光客が訪れたこともあった、というエピソードがどこかのニュースサイトに載っていました。

 富士山を目指して上毛電鉄の富士山下駅(群馬県桐生市相生町)を訪れてしまう外国人もいるようですし、紛らわしい表現を多用すれば群馬県へのインバウンド増加が望め………いえ、冗談です。

 がっかりしている外国人旅行者を一生懸命に慰める。そんな当事者の方々の努力に水を差すようなことを書いちゃダメですよね。「間違って群馬に行っちゃったけど、みんな親切にしてくれて悪くなかったよ」という具合にどこかの国で話題になっていることを願います。



─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

No title

各駅のイルミネーションてどんな感じなんでしょう?
電車に乗っていて、止まる駅止まる駅がきれいに光っていたら、素敵でしょうね。(*^_^*)
最近電車に乗ることもなくなりましたが、イルミネーション見たさに乗ってしまうかもしれませんね。(^O^)

2016-12-06 14:02 | from miyazyy | URL | Edit

miyazyyさん

でしょう?

しかも名前の通り渓谷沿いを走る鉄道なので、駅と駅の間はそんなに賑やかじゃないんです。想像を膨らませれば『銀河鉄道999』の星野鉄郎の気分を味わえること請け合いです。

って、私は乗車したことないんです。ごめんなさい(>.<)
いつかちゃんとレポートしますね。

2016-12-06 21:29 | from トカ太 | URL

トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/959-fc45fb2c