FC2ブログ

美肌県グランプリ2015 群馬が何故か上昇 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

美肌県グランプリ2015 群馬が何故か上昇

『雷と空風義理人情』札画像『雷と空風義理人情』

 化粧品メーカーの「株式会社ポーラ」が調査・集計を行った「美肌県グランプリ2015」が11月12日に発表されました。

 群馬の冬の名物でもある “からっ風” がお肌の大敵とみなされて昨年の 「美肌県グランプリ2014」 では、なんと群馬は全国最下位(というか、一昨年に続いて連続最下位だったんですけどね)。しかも「美肌偏差値」という値は全国唯一の20台なんて有り様でした。

 まぁ、冬の群馬がカラカラに乾燥するのは事実なので、突然の気候変動でもない限り群馬の最下位は不動だろうと思っていました。ところが発表された今年の順位を見ると……。

 ということで「美肌偏差値」による全都道府県順位をグラフにしてみます。
美肌県グランプリ2015全国順位グラフ
なんと群馬県は3つも順位を上げて44位に入っています……って騒ぐほどの順位じゃないか(^_^;

上位5県と下位5県を文字にしておきます。

◆上位5県

  1. 島根県 72.4(4連覇だそうです)
  2. 山形県 65.3
  3. 愛媛県 63.8
  4. 石川県 63.5
  5. 富山県 63.3

◆下位5県
  1. 千葉県 34.9
  2. 群馬県 34.6
  3. 沖縄県 33.7
  4. 栃木県 33.4
  5. 茨城県 28.2
なんだか「都道府県別魅力度ランキング」と同じように北関東3県が仲良く低迷していますが、コレは偶然でしょうか。

 去年も同じ傾向だったっけ?ということで昨年と一昨年のグラフを再掲載。
美肌県グランプリ2014順位グラフ
美肌県グランプリ2013順位グラフ
今年最下位になってしまった茨城県は昨年40位。なんと1年で7つもランキングを下げてしまいました。いったい何が起きているのか少々心配です。

 な~んて五十歩百歩の群馬県に心配されたって嬉しくないでしょうし、ここでは群馬の話に戻って『美肌を決める5大要素』というものに注目します(カッコ内は昨年の結果)。

  • 水蒸気密度:41位(42位)
  • 日照時間:46位(46位)
  • 生活習慣:40位(41位)
  • 肌荒風:[乾燥型]([乾燥型])
  • 毛穴熱風:[山型](昨年未公表)
おや~???ほとんど昨年と変化ないですね。なんでこれで順位が上がったんでしょうか。

 もうひとつ、『美肌グラフ』なるものの値も抜き出します(昨年のデータは記録していませんでした)。

  • 肌がうるおっている:47位
  • キメが整っている:42位
  • 毛穴が目立たない:37位
  • くすみがない:4位
  • シミができにくい:29位
  • ニキビができにくい:44位
 肌のうるおいが見事に最下位なのに対して、くすみについてはまさかの4位。このあたりがポイントなんですかね。

『美肌グラフ』の昨年データも残しておけば良かったと後悔……いや、どんなにデータが揃っていても私にゃお肌のことなんて分からないんですけどね。空っ風と関連した内容なので、このブログのネタに出来ると考えただけだったりします。

「今日も遅くなったしブログ更新は無理か……」と思ったものの「美肌県グランプリ2015発表」なんてのが目についてしまったのでサクっと書いてみました。

 小ネタ状態が続いていますがご勘弁くださいね。



─ スポンサーリンク ─
トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/804-650f9c27