FC2ブログ

夕日と榛名と上武道路終点 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

夕日と榛名と上武道路終点

『登る榛名のキャンプ村』札画像『登る榛名のキャンプ村』

 群馬観光や名物などの情報を扱うブログとして、時々一方的に愚痴らせてもらっている通り「上毛かるたでカテゴリ分けするのって無理があるよなぁ」という悩みが付いて回っています。ま、なんだかんだと理屈をつけて無理やり何かの札にこじつけたり、上毛かるたを無視した「その他の○○地区」なんてカテゴリまで作ってなんとか継続している状態です。

 でもそれとは別に、写真に撮った山と撮影場所のそれぞれが別の札に詠まれている時、どっちのカテゴリにしよう?という悩みも発生します。結論としては自分の中でもルールは出来ておらず、カテゴリの決定はその時の気分に従っています。

 今日はそんな「カテゴリはどっち?」という内容で、『県都前橋生糸の市』 から見た榛名山です。やっぱり大した理由はなく「 [の] の札でいいや」なんてノリなんですけどね(^_^;


■アッチコッチに分岐している国道17号

 記事タイトルに入れた「上武道路」をひと言で言うと国道17号線のバイパスになります。バイパスと言っても上武道路自体、国道17号であり……あぁ、ややこしい。埼玉県の北部と群馬県の地図に国道17号だけを記載するとこんな地図になります。
国道17号だけを書いた地図
何カ所か輪っかになっているのは渋滞緩和目的でバイパスが作られた結果なんですね。「○○バイパス」などの呼び名も付けられていますけども、同じ17号線であることには変わりないので本当にややこしいです。

 この地図では上武道路の話をしづらいので、一部を拡大します。
拡大範囲を示した地図


■高崎の渋滞を避ける上武道路

 はい、拡大図はコチラ
上武道路を中心に拡大した地図
赤い縁取りが「上武道路(上武国道)」で、高崎を通らずに元の17号と埼玉県熊谷市を繋ぐように……って、しまった!高崎市の文字が切れちゃいました(>.<)前橋市と玉村町の左(西)のかろうじて “崎市” と見えるのが高崎です。

 県外の人が見たら「わざわざ高崎市を回らないで玉村町を突き抜ける方がよっぽど近いんじゃ……」とか思われそうですね。コレは旧中山道と旧三国街道を繋いだ結果とかなんとか……すみません、別の機会に良く調べてみます。

 熊谷市内のことは良く分かりませんが、上武道路の起点は「熊谷市西別府」。が、接続している17号もやっぱりバイパスの「熊谷バイパス」なので、いわば「バイパスのバイパス」になるみたいです。「もう、好きにすりゃいいじゃん」とか言いたくなっちゃいます。熊谷市内の人たちは
「17号に新しい店ができたよ」
「どの17号だよ!」
みたいな混乱はないんですかね(^_^;

 反対に群馬県側は現在、前橋市の「県道4号(通称:赤城県道)」に接続する所まで開通していて、全線開通は平成28年度(あっ、もう来年か*o*)の予定です。
全線開通予定を記入した地図
この現在の終点が曲者で、上武道路から4号線に入るのは前橋市上細井町で、4号線から上武道路に入る所は前橋市富士見町のようなんです。ま、バリケードで封鎖されているワケじゃないし、町の境界を意識することはないんですけどね。


■ドライブという名の観光

 悩んで決めたカテゴリなのになかなか榛名山の話にならずにすみません。この上武道路は高架区間が多い上に沿線が畑だったり運送会社の物流倉庫だったりして、視界を遮るものが少ないんです。そのため埼玉県側から走ってくると、正面に「赤城山がど~ん!」とか、「榛名山がで~ん!」と現れて天気の良い日は本当に気持ち良く走れます。いわゆる観光 “地” ではありませんが景色を楽しむためにワザワザ通る価値は充分あると思います。


■工事着々の終点位置(とその先)

 いい加減写真を出しときますね(^_^;) もっと手前から榛名山が正面に見ているんですが、とにかく終点位置近くへ。
上武道路終点位置近く
みなさんお気付きだと思いますが、オススメはなんと言っても午前中です(はい、今日の内容を自分で全否定^o^;)。特に空気の澄んだ冬場の朝方、この辺りから見る榛名山は格別です。

 次の瞬間には中央分離帯が登場。
中央分離帯が見えてきたところ

対向車線と「サヨナラ~」となって…
対向車線と距離が出てきたところ

一気に対向車線との距離が広がります。
対抗車線との距離が広がったところ

この辺で右に見えているのが本線になる所なのでしょう。
本線の工事部分

グ~ンと下って……
4号線に向けて下がってる途中

地上に着地。
一般道の高さにおりたところ
いや、着地って……飛んでたワケじゃないですけどね。

そして『上武上細井』の交差点で……
「上武上細井町」交差点

建設中の部分を確認。
建設中の上武道路
 この写真では分かりませんが、既にその先に橋脚が建っています。じっくりゆっくりと、道路が出来上がっていく様子の定点観測なんてしてみたいものです。

 この日私は、伊勢崎市内から前橋方面への移動でした。当然、上武道路終点までに撮った赤城山の写真なんかもありますが、それこそ「カテゴリはどうすんだよ!」となるので、その写真はまた別の機会に紹介させて頂きます。



─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

No title

上毛かるたでカテゴリー分けって、なかなかすっぱりいかない
ものなんですね。
でも、私は上毛かるたを初めて知ったのがこちらのブログなので
こじ付けでもナンでも、群馬の象徴のような気がしています。
大事ですよね~。

2015-06-13 09:36 | from apricot・a | URL

No title

こんにちは!

新しい道が出来てどうなるか楽しみですね。
景色を楽しみながらキレイな道を走るのって
とっても気持ち良さそう~
出来たら是非レポートして欲しいです♪

上毛かるたのカテゴリって難しいのですね?
私はいつも、群馬の色々な事を教えていただいて、
観光気分で楽しませてもらっておりますが…(^^;)

2015-06-13 10:12 | from クラッチマン | URL

赤城、榛名に行ったときはどの道を通ったんだろう…
助手席担当なのでよくわかりませんが…
霧で何も見えなくて叫びながら走ったのだけはよーく覚えています(笑)
山の稜線がきれいですね(^^)

2015-06-13 11:32 | from 月夜 | URL

上武国道

ボクが感覚的に解るのは「上武国道」と言う表現ですね。しかも前橋の端っこから伊勢崎まで、今でも国道17号と言う言葉には違和感が有ります。まして、渋川にあの道が繋がるなんて・・・・(^^;)

榛名山って、あまり印象は無いのです。やはりボクには赤城山。「すそ野は広き、赤城山」ですね~♪伊香保温泉は、祖父の会社の保養寮があって、小さいころ1度だけ泊まったことが有ります。斜面に沿った平屋つくりで、結構贅沢な保養寮でした。また、結構家族で水沢うどん(我が家は田丸屋)を食べに行ったし、湖畔の音の出る道路も走った。

中学時代は2年生の遠足できましたね。榛名富士、登りはロープウェイで、下山はみんなで坂道を走っておりましたよ。それでも、回数としては赤城山ですね。父の知り合いに青木旅館の人が居て、行けば必ずあそこで焼きまんじゅうを頂きました。

トカ太さんのブログの記事は、本当に10代の頃を思い出しますね。あの頃は、家族6人父の運転で、あっちこっち行っていたなぁ~♪

2015-06-13 13:30 | from 琴ちゃん | URL | Edit

No title

いつも更新ありがとうございます!
榛名山を望みながらのドライブ、気持ち良さそうですね!

かるたでカテゴリー分けは、本当に難しそうですが、群馬の魅力や歴史、伝統、あらゆるものがこのブログで紹介されていて、さらにその他の地区カテゴリもあるなんて、レア感満載じゃないですか!!上毛かるたのさらに上を行くサイトですよ!!

浅間山の警戒レベル引き上げは、学生時に聞いた観音堂での話しや火山博物館を思い出します、離れていても、どんな場所でも自然の怖さは常にそばに。くれぐれもお気をつけて下さいね、早く沈静化することを祈るばかりです。

2015-06-13 15:14 | from リア | URL

apricot・aさん

観光だったり文化だったり人物だったりと、内容が色々なので時々ややこしいことになるんですよねぇ(^_^;
ま、今更このブログで上毛かるたを無かったことには出来ないので、なんとかこじつけて続けるよう頑張りますね。

2015-06-13 21:42 | from トカ太 | URL

クラッチマンさん

何か制限があるのか、今のところ開通済みの区間もそれほど開発が進んでいないので眺めは抜群です。信号も少ないのでこのままがいいなぁ、と個人的には思っているのですが、いずれ色々進出してきちゃうのでしょうね。

関西の方に群馬のことを知ってもらえるなんて本当にありがたいので、なんとかこのまま続けるよう頑張りますね。

2015-06-13 21:43 | from トカ太 | URL

月夜さん

赤城から榛名への移動で一番メジャーなのは途中で国道353を通る以外は県道を通るルートだと思います。
あっ、そうかそんな風に「○○から△△まで」なんてのを地図に書くのも面白そうですね。ネタアイデアありがとうございます(^o^)
ん?でもそれだとやっぱりカテゴリ選定に悩みそうです(^_^;

2015-06-13 21:44 | from トカ太 | URL

琴ちゃんさん

上武が50号まで繋がってからもうずいぶん経ちますよね。
なので県東部に馴染みがある人は良く知った道ですよね。
東部といえば赤城山というのも納得です。
南東方向から群馬を見ると、関東平野が終わっていきなり登場する大きな山が赤城ですもんね。
県外だとどの辺まで見えるんですかね?
赤城からは天気次第でスカイツリーも新宿のビル群も見えるらしいので、都内からも……あっ、こっちと違って建物に囲まれているから見えないんですね(^_^;

2015-06-13 21:45 | from トカ太 | URL

リアさん

いや~、過分なお褒めの言葉、恐れ入ります。
「ま~た似たようなこと書いて。このブログももうおしまいだな」なんて思われることのないよう頑張りますね。

本当に日本列島アチコチでやたらと火山が活発化してきていて心配ですね。
仮に、どの火山でどんな噴火が起きてしまったとしても、その土地の人々の生命・財産に被害が及ばないで欲しいものです。

2015-06-13 21:45 | from トカ太 | URL

トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/741-d7abf82d