FC2ブログ

全国モデル「道の駅」に「川場田園プラザ」選出 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

全国モデル「道の駅」に「川場田園プラザ」選出

 本日(1/30)、国交省より『重点「道の駅」の選定について ~地方創生の核となる「道の駅」を重点的に応援します~』という発表があり、『全国モデル「道の駅」』の6箇所のひとつに利根郡川場村の「川場田園プラザ」が選ばれました。


 6箇所を一覧にするとこんな感じ。
全国モデル「道の駅」
上の方から
 ・「遠野風の丘」岩手県遠野市
 ・「もてぎ」栃木県茂木町
 ・「川場田園プラザ」群馬県川場村
 ・「とみうら」千葉県南房総市
 ・「萩しーまーと」山口県萩市
 ・「内子フレッシュパークからり」愛媛県内子町
です。

 選定の基準は『地域活性化の拠点として、特に優れた機能を継続的に発揮していると認められるもの』だそうで、川場田園プラザの主な特徴は『「農業プラス観光」で人口約3,700人の村に年間約120万人が来訪。リピート率は7割』だそうです。


 もちろんこのブログでも紹介したことがあります。
【関連記事】
『おいしい“おにぎり”発見 - 川場田園プラザ内「かわばんち」』『おいしい“おにぎり”発見 - 川場田園プラザ内「かわばんち」』(2013.9.18更新)
『名前の通りのどかな田園風景で人気の道の駅-川場田園プラザ』『名前の通りのどかな田園風景で人気の道の駅-川場田園プラザ』(2013.10.17更新)
 その後しばらく行けてないのですが、過去記事でボツとなった2013年7月訪問時の写真を紹介させて頂きます。


 おにぎりを食べた「かわばんち」を別の角度で見るとこんな様子。
かわばんち


 その日は店内で食べましたが、店の前のこのあたりで食べるのも気持ち良さそうです。
かわばんち前のテーブル1
かわばんち前のテーブル12


 少し進んだ先の通路に置かれたパラソルも良い感じ。
パラソルの設置されたテーブル1
パラソルの設置されたテーブル2


 「ちびっ子ゲレンデ」では名前の通りちびっ子たちがエンドレスでソリ遊び。
ちびっ子ゲレンデで遊ぶ子ども達


 「ちびっ子ゲレンデ」周辺には「ブルーベリー公園」があり、私は店が並んでいる方から回りこみましたが・・・
駐車場の「ブルーベリー公園」入口
駐車場から直接行くことも出来るようです。


 物産コーナー前の通路にはムチムチに育ったツバメの子どもと・・・
ツバメの巣


少し離れた所から様子を窺うツバメの親も見られました。
ツバメの親


 「川場かるた」に詠まれている「て」の札の案内板も発見。
川場かるた案内板
ここに書かれた解説によると『1996年に道の駅となり、いつも大勢の人々で賑わっています。ファーマーズマーケットに並ぶ採れたて新鮮野菜は、生産者の顔が見えると大好評です。パンやハム、ヨーグルトなども人気です』とのこと。
 ん?ということは「川場かるた」って1996年より後に出来たってこと?それとも道の駅になる前から「川場かるた」に詠まれていたということでしょうか。調べてみなくちゃですね。


 広~い敷地とたくさんのお店や遊具・・・
川場田園プラザ敷地中央付近


視線を上げれば大きな空
川場田園プラザ上空
本当に気持ちの良い場所で、年間120万人が訪れるというのも納得です。観光のついでに立ち寄る場所というより、この川場田園プラザそのものを観光地として扱って良い気がします。


 今回国交省が選定したのは『全国モデル「道の駅」』6箇所の他に『重点「道の駅」』が35箇所、『重点「道の駅」候補』が49箇所だそうです。ご自分がお住いの地域で選ばれた道の駅がないか、国交省の『重点「道の駅」の選定について』のページ を確認されてみてはいかがでしょうか。
 ちなみに群馬では他に上野村の「上野」が『重点「道の駅」候補』に選ばれています。


◆川場田園プラザ
所在地:利根郡川場村大字萩室385
電話:0278-52-3711
おそらく駐車場・トイレは24時間利用可能だと思います。
各店舗の営業時間や問合せ先は↓こちらからご確認下さい。
『川場田園プラザ』ホームページ


すみません、今日もコメント欄閉じています。ご了承ください。



─ スポンサーリンク ─
トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/632-3d079700