FC2ブログ

ぐんまちゃんの「富岡製糸場記念切手」 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

ぐんまちゃんの「富岡製糸場記念切手」

『日本で最初の富岡製糸』札画像『日本で最初の富岡製糸』

日本郵便株式会社から『富岡製糸場と絹産業遺産群 世界遺産登録記念』、日本郵便株式会社関東支社からは『繭と蚕とぐんまちゃん』のオリジナルフレーム切手が、それぞれ9/19(金)に発売されました。

『富岡製糸場と絹産業遺産群 世界遺産登録記念』
価格:82円切手 x 10枚(台紙を含むセット)で、1,700円(税込)
販売地域:全国(関西以外)
販売予定数:15,540セット

『繭と蚕とぐんまちゃん』
価格:82円切手 x 10枚で、1,230円(税込)
販売地域:群馬県
販売予定数:3,000シート


それぞれ9/25からweb販売もするそうなので「その前に入手してブログネタに(^o^)」と、本日郵便局に寄ってみました。


まずは我らがぐんまちゃんの『繭と蚕とぐんまちゃん ~富岡製糸場と絹産業遺産群~』
記念切手『繭と蚕とぐんまちゃん』


そして『富岡製糸場と絹産業遺産群 世界遺産登録記念』

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

すみません、売り切れてました(>.<)
窓口のお姉さんの話では、初日は予約分も含めていきなり完売。今日再入荷したのにやっぱり完売で、「予想を超える人気で、どの局に行けば確実に買えるとはお話出来ないんです」とのことでした。


『繭と蚕とぐんまちゃん』の方も私が寄った局では、最後の1シート。危うく今日のブログネタを逃すところでした(^_^;


ということでぐんまちゃんの方だけですが、アップで見てみます。
まず写真の『富岡製糸場』、『田島弥平旧宅』、『高山社跡』、『荒船風穴』部分。
『繭と蚕とぐんまちゃん』写真部分アップ
写真下の解説部分は『世界遺産登録記念 富岡製糸場は明治5年(1872)に明治政府が設立した官営の器械製糸場です。民営化後も一貫して製糸を行い、製糸技術開発の最先端として国内養蚕・製糸業を世界一の水準に牽引しました。また、田島家、高山社、荒船風穴などと連携して、蚕の優良品種の開発と普及を主導しました』と書かれています。


ぐんまちゃんが可愛い切手部分のアップ(念のため赤で斜線を追記しておきます)
『繭と蚕とぐんまちゃん』切手部分アップ1
『繭と蚕とぐんまちゃん』切手部分アップ2
『繭と蚕とぐんまちゃん』切手部分アップ3
『繭と蚕とぐんまちゃん』切手部分アップ4
『繭と蚕とぐんまちゃん』切手部分アップ5
ぐんまちゃんも可愛いですが、にっこり笑顔のお蚕さんも可愛いです(まぁ、ぐんまちゃんより巨大なのは「モスラか!」って話ですけどね^^;)。


そして女のコのぐんまちゃんは目に白い星が光っています。光っているから目が大きく見えるのか、実際に大きく描いているのか、ぐんまちゃん自体のサイズが色々なので正しく比較することは出来ませんでした。


切手部分下の注意書きは『切手と写真部分を郵便物に貼って、ご利用頂けます。写真部分だけでは、切手としてご利用頂けません』、『郵便料金納付のためにこの切手をご利用の場合、写真部分に消印がかかることがあります』だそうです。


切手収集の趣味が無いので3,000シートというのが貴重なのかそうでもないのか分かりませんが、孫の孫くらいまで大事にとっておいたら少しは価値が上がりますかね?(^^)


◆プレスリリースページ
日本郵便株式会社の
『富岡製糸場と絹産業遺産群 世界遺産登録記念』のページ
日本郵便株式会社関東支社の
『繭と蚕とぐんまちゃん』のページ



─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

No title

姉が購入したそうですが
いつもの郵便局になくて
他の郵便局に問い合わせしてもらい、
お取り置きしてもらってやっと手に入れたそうです。

台紙が閉じた状態で梱包されていて
中を見たいんだけど開けるのがもったいないって?
見られなきゃ楽しくないじゃん!

姉が意を決して開封したら見せてもらうつもりです。

2014-09-23 04:19 | from ぷにゅ2 | URL

No title

群馬ちゃんの切手、カワイイイラストですよね!
誰が描いてるんだろう?

ちなみに切手シートに赤の斜線を引いたのは何故?
肖像権の問題?

切手って余程のことがない限り切手の金額から
値段は上がらないらしいですよ!ましてそんなに
人気があってみんなが買い求めに来るものだと
大量にあるはずだから・・・夢失くしてゴメンね(^^;)

2014-09-23 07:03 | from マメちゃんママ | URL | Edit

No title

最近郵便局は頑張ってますよね
この手の切手人気が高まっているようですよ
「ゆるキャラグランプリ」の切手シートってのも販売されてます
バリィさんが1位だった時の切手を手に入れるのにとっても苦労したのを思い出しました
1位と2位のキャラだけ大型切手なんですよ
今年ぐんまちゃんが、大型切手になることを祈ってます(^-^)

2014-09-23 08:18 | from うにトラ | URL

No title

こんにちは!

記念切手ってみなさん買うのですね~
ぐんまちゃんも蚕ちゃんも可愛い!
こういうのは使わずにキレイに残しておくのでしょうね。
ところでぐんまちゃんって、性別は不明なのですか??

2014-09-23 09:26 | from クラッチマン | URL

No title

おはようございます♪
たまに手紙を出したりするので
面白い切手があると結構買ってる私です。
これは絶対「買い」ですね(^_-)-☆

2014-09-23 09:36 | from シンディ・バーバー | URL

No title

うは!そんなに人気があるものなのですね!!
でも妖怪ウオッチに比べれば理解できるブームです。うんうん。

2014-09-23 18:06 | from 小堀英光 | URL

No title

こんばんは。

そうそう、郵便局頑張ってます!
ぐんまちゃんの切手、こちらでは見ませんでしたね。
って当たり前か、そんなに大人気じゃ。
記念切手、本当にステキなのが多くて郵便局で目移りしちゃいます。

話は違いますが、郷土史の先生が 「群馬はお金があるんだな」と感心してました。
長野群馬の県境、長野側は草ぼうぼう、群馬は綺麗な遊歩道なんですって。
行きたかったけど、用事があって無理なんです。
県境って面白そうなんだけど。

2014-09-23 21:21 | from 万見仙千代 | URL | Edit

ぷにゅ2さん

おぉ、お姉さんが入手されたんですか。
なるほど、台紙を開けずにそのまま保管する用と開けて楽しむ用の2セット購入すれば万全なんですね・・・う~ん、私のお小遣いでは難しそう(^_^;

2014-09-23 21:33 | from トカ太 | URL

マメちゃんママ さん

斜線は偽造防止目的ですよ。
日本郵便のホームページの見本を見ると「日本郵便」の文字と金額部分に取り消し線が書かれていたので「なるほど、そうやればイラスト部分を邪魔しないで済むんだ」と納得したんですが、面倒だったので目立つように太めの赤で斜めに一本入れて済ましちゃいました(^_^;

2014-09-23 21:33 | from トカ太 | URL

うにトラさん

そうか、大型切手ともなればもっと入手困難なんですね。
知らなければ後から探して「売ってない(ToT)」ってなるところでした。
貴重な情報ありがとうございます(^o^)
って、まだ大型切手になるって決まってないですね(^_^;

2014-09-23 21:33 | from トカ太 | URL

クラッチマンさん

数年後に「どこにしまったかなぁ~」なんてならないよう、気を付けて保管しますね(^o^;。

公開プロフィールにはぐんまちゃんの性別について触れられていないんです。群馬ローカルのテレビ番組やぐんまちゃんの公式(?)ブログを見ると一人称は「ぼく」なんですが、人間の女の子でも「ぼく」って言う子いますしねぇ(^_^;

2014-09-23 21:35 | from トカ太 | URL

シンディ・バーバーさん

もしどこかで見かけたら、是非是非購入して下さいね。
そして、出来たらゆるキャラグランプリ投票期間中にお手紙に貼って使って下さい(^o^)
・・・なんて図々しいお願いでゴメンナサイ。スルーしといて下さい(^o^;

2014-09-23 21:36 | from トカ太 | URL

小堀英光さん

あははは、確かに私も妖怪ウォッチは理解の範囲を超えちゃってます。
たま~に親戚の子どもと一緒に見ると「なるほどねぇ~」と、ダジャレの妖怪名には感心しますが、ここまでのブームとなるとついて行けてないです(^o^;

2014-09-23 21:36 | from トカ太 | URL

万見仙千代さん

ぐんまちゃんの方は群馬県内限定発売ですが、世界遺産登録記念は長野でも発売になってますので、もし見かけたらご検討下さい。

県境を歩くって楽しそうですね。
このブログでは「つる舞う形の群馬県」に絡めて県境ネタを検討してはいるんですが、南部はともかく北部山沿いは「私の体力ではチョットなぁ~」って尻込みしています(^^;

2014-09-23 21:37 | from トカ太 | URL

トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/502-8cbb2cd3