FC2ブログ

富岡製糸場観光を前橋市で? - 群馬県庁舎31階 観光展示室 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

富岡製糸場観光を前橋市で? - 群馬県庁舎31階 観光展示室

『日本で最初の富岡製糸』札画像『日本で最初の富岡製糸』

いったん記事タイトルは忘れて頂き、まずはこちらの写真をご覧下さい。
県庁31階「富岡製糸場」
現実の風景をミニチュア模型のように見せるチルトシフト写真による世界遺産候補「富岡製糸場」の正門付近です。


ごめんなさい、ウソです(ってバレバレですね^^;)
2014032402.jpg


場所は、記事タイトルの通り前橋市の群馬県庁舎31階南フロアの「観光展示室」です。
県庁31階「富岡製糸場」
群馬県出身タレントで「ぐんま大使」の中山秀征さんと井森美幸さんのポスター左奥に進むと・・・


ハイこちら。縮尺1/200の模型です。
県庁31階「富岡製糸場」


南側を流れる鏑川(かぶらがわ)も再現された精巧な作りです。
県庁31階「富岡製糸場」
(透明なケースに周囲が写り込んだり、ピントが甘かったり、いつにも増して腕の悪さが目立つ写真が多いのですがご容赦下さい)


まずは、なるべく広く模型が入るように撮った写真。
南東方向から(県庁に置かれた模型で考えると北西方向からになるのですが、ややこしくしょうがないので、方角は全て実際の富岡製糸場に置き換えて書きます)。
県庁31階「富岡製糸場」
指導にあたったフランス人技師ポール・ブリュナ(と確か家族)が住んだ『首長館(ブリュナ館)』(国指定重要文化財)が目立ちます。あっ、指定文化財なのはあくまで現実の富岡製糸場の話で、この模型のことじゃない・・・って要らない説明ですよね(^^;


南から
県庁31階「富岡製糸場」
東西の『置繭所(おきまゆじょ)』を繋ぐ『繰糸所(そうしじょ)』の長さが分かります(いずれも国指定重文)。


南西から
県庁31階「富岡製糸場」
鉄で出来た水槽の『鉄水溜(てつすいりゅう)』が見えました(やっぱり国の重文)。


西から
県庁31階「富岡製糸場」


東から
県庁31階「富岡製糸場」


続いて、個別に移した写真をいくつか。
『首長館』を崖下から
県庁31階「富岡製糸場」
他の建物から離れて1棟だけ南の外れにあったみたいです(今はなんか色々つながってますが)。実際現地に行くといい場所に建ってるんですよねぇ。「格差」ってやつですね。


首長館の北は『女工館』
県庁31階「富岡製糸場」
またまた国の重文です。


その北に『検査人館』
県庁31階「富岡製糸場」
やっぱりこれも国の重文。


正門の脇に『候門所』があって・・・
県庁31階「富岡製糸場」


その北に『病室』と『工女寄宿舎』
県庁31階「富岡製糸場」


寄宿舎から西に行くと『会食所』と『賄所』がつながっています。
県庁31階「富岡製糸場」


会食所を西から見るとこんな感じ。
県庁31階「富岡製糸場」
この辺の文化財に指定されていない建物は現存していないんですかね。何か建物があったと思うのですが、確か見学禁止範囲なんですよね。次に行った時にはどんな様子かだけでも確認して来たいと思います。


鉄水溜の向こうに『烟筒(えんとう)』と『蒸気釜所』
県庁31階「富岡製糸場」
蒸気釜所も国の重文らしいのですが、現在の鉄製煙突基部も指定されているような・・・すみません、よく分からないです。


模型ならではの上からの眺め
県庁31階「富岡製糸場」


残った写真もまとめて
県庁31階「富岡製糸場」
県庁31階「富岡製糸場」
県庁31階「富岡製糸場」
こんなの作ってみたいですが、集中力に忍耐力、手先の器用さと、なんと言ってもリアルに見せるセンスも必要なんでしょうね。私にゃとてもとても・・・(^_^;


そうそう最初にスルーした案内板をここで紹介。
県庁31階「富岡製糸場」
紹介文の最初の方を読んでも、他の資料を見ても富岡製糸場の完成は明治5年(1872)となっているのですが、最後に『この模型は、官営時代の建造物が完成した、明治8年(1875)頃の姿を再現したものです』となっています。
1872年→1875年でどう変化したのか分からなかったです。


◆富岡製糸場
所在地:群馬県富岡市富岡1-1
電話:0274-64-0005
開場時間:9:00~17:00(受付16:30まで)
休場日:12/29,30,31(臨時休場の場合もあり)
『富岡製糸場ホームページ』

◆群馬県庁観光展示室
所在地:群馬県前橋市大手町1-1-1 群馬県庁舎31階(南フロア)
電話:(代表)027-223-1111
フロア利用時間:(平日)8:30~22:00(土・日・祝)9:00~22:00
群馬県『県庁のフロア案内・利用時間』ページ



─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

No title

群馬も製糸が盛んだったのですか?
是非実物が見てみたいものですね。
病室まで備えられてたなんて、よく考えて建築されて
いますよね。明治時代の物でしょう?すごいなぁ。
単純に感心してしまいますよ。

2014-03-24 22:32 | from マメちゃんママ | URL | Edit

No title

思い出しますね。
富岡製糸場、本当に行って良かったです。
夫が会社の人に是非とも行くように勧め、ご家族連れで行かれたそうですが、本当に良かったと感謝されたそうですよ。
群馬の貴重な財産ですね。

2014-03-24 22:41 | from 万見仙千代 | URL | Edit

No title

こんばんは♪
一瞬見たらミニチュアとは思わなかった~~~
全然富岡製糸場の話題じゃなくなってしまうんですけど、こういうミニチュアって作れるのすごいですよね。
美的センスがあるんだろうな~
作れたらいいな~って思います。

2014-03-24 23:22 | from WILD FLOWER | URL

あの〜

製糸場といえば、
エリアは違いますが
昔の映画やドラマの
「ああ野麦峠」を
思い出しました。
いずれも近代日本の礎となった
貴重な工業だったのでしょうね。

2014-03-25 01:35 | from 広報ミヨったん | URL

No title

おはようございます♪
社会の教科書に出てきますけど
模型でも、かなり大きかったというのがわかりますね。
近代産業の礎になったとはいえ、当時の女工さん達は気の毒でしたね。

2014-03-25 05:51 | from そふぃーおばさん | URL

No title

おはようございます\(^o^)/
まだ世界遺産の話が出る前、
富岡市の市制〇〇周年記念とかで
富岡製糸場にてさだまさしのコンサートに行きました。
あの頃は大勢の人を収容できるホールが
富岡には無かったからだと思います。
残念ながら当時興味も無かったので場内を見学する事もなく帰ってきましたので、機会を作って見学に行きたいと思います。

2014-03-25 08:44 | from ぷにゅ2 | URL

No title

へ~,こんなふうになってたんですね。
昔,教科書で見た感じだと,
ただ横長の建物,ていうイメージでした。
規模も想像以上でしょうね。
いつか見てみたいです。

2014-03-25 16:06 | from 次席家老 | URL | Edit

マメちゃんママさん

はい、上毛かるたにも詠まれているように明治政府が日本で最初に作った官営製糸場がこの富岡製糸場だったんです。古くから養蚕が盛んな土地だったことも影響したんだと思います。最近じゃすっかり桑畑も減ってしまいましたけどね(^^;

2014-03-25 21:37 | from トカ太 | URL

万見仙千代さん

他の方にも勧めて頂いて、そのご家族も喜んでもらえたとは嬉しい話ですね。
万見仙千代さんも是非またいらして下さいね(世界遺産に登録されるとしてもまだ何十日かありますし^^;)。

2014-03-25 21:37 | from トカ太 | URL

WILD FLOWERさん

こういうのってやっぱり専門の職人さんが作るんですかね。
ちょっと憧れの世界です(^^)
まぁ、私にゃ絶対ムリなんですけどね(^^;

2014-03-25 21:38 | from トカ太 | URL

広報ミヨったんさん

私の記憶にあるのは映画版で、山口百恵さんのやつって思ったんですが、調べたらそんなのないですね(^^;
何と記憶が混ざったんだろう(?_?)

2014-03-25 21:38 | from トカ太 | URL

そふぃーおばさんさん

『女工哀史』は嘘か真かって時々見かけますが、どっちの意見も背景思想が透けて見えるので素直に「はいそうですね」って、うなずきづらいですね。
まぁ、もっと注目されるようになって、純粋に歴史として(特定の思想は排除して)研究が進んでくれたら面白いかな、って思ってます。

2014-03-25 21:40 | from トカ太 | URL

ぷにゅ2さん

それは逆に今となってはムチャクチャ貴重な体験な気がします。
世界遺産に登録されたらますますイベントでの活用は難しくなるんですかね。
単なる文化財の保護ではなくて、多面的な活用を考えていって欲しいですよね(^o^)

2014-03-25 21:40 | from トカ太 | URL

次席家老さん

ここで時々紹介している自然史博物館や、サファリパークなんかも近くにありますので、ぜひ姫様とのおデートに・・・って、そんな気楽に来られる距離じゃないですよね(^^;

2014-03-25 21:41 | from トカ太 | URL

No title

県庁に、こんなミニチュアがあったんですか!世界遺産、力入ってますね。
富岡製糸場近くのお土産屋さんにおもしろいクランチチョコが売ってるんですよ~。
職場の人にお土産に買っていったら喜ばれ?ました^^
いつか写真をアップしますね。トカ太さんはすでに食べたことあるかな。

2014-03-25 22:02 | from kodama | URL | Edit

kodamaさん

正確な時期は忘れてしまったのですが、確か去年登場したミニチュアで「世界遺産登録をアピール」するために全国を巡回展示してきたって記憶があります。

クランチチョコは知りませんでした。今度行ったらチェックしてきますね(^o^)

2014-03-26 21:13 | from トカ太 | URL

トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/318-7303fc37