FC2ブログ

【お知らせ】当ブログは完全復活します - 群馬の観光や名物と上毛かるた

【お知らせ】当ブログは完全復活します

 前回の更新が昨年10月25日。サボりにサボって約5ヶ月間もこのブログを放置しておりました。その間に季節は秋から冬へ替わり、やたら寒かった期間を乗り越え、今まさに群馬県にも “春爛漫” シーズンが到来しています(春を飛び越して夏日が観測されたりもしていますが^_^;)。

 5ヶ月というと30日を掛けたら150日間。毎日100円を貯金箱に投入していれば1万5千円にもなっていた計算です。それだけの時間、ブログ運営に関して何もしていなかったのではなく、実は “完全復活” に向けて粛々・チマチマ・細々と準備を進めていたんです。

 交流させて頂いていたブロガーさんたちも「トカ太のブログは終わってる…」という認識を持たれていたことでしょう。その認識を覆すのに絶好のタイミングである新年度のスタートに合わせた “復活宣言” 、それも単に「久しぶりに更新しました」というご挨拶ではなく、以前と同じようにこれからは毎日更新するという “完全復活” についてお伝えしたいと思います。

……の前に、この5ヶ月の間に報道された群馬に関する全国レベルのニュースや、マイナー情報ではあるけれども、当ブログとしては大注目だった情報を振り返って空白期間の穴埋めにしたいと思います(※注:あくまで私の主観です。「あのニュースがない!やり直し!!」というご指摘には対応できませんので悪しからずご了承ください)。

■2017年10月末から2018年3月の群馬県に関する報道

  • 【10月31日】多胡碑を含む上野三碑がユネスコの「世界の記憶」に登録
    多胡碑(2013年5月撮影) ←2013年5月訪問、多胡碑記念館 の記事で紹介した多胡碑そのものの画像
  • 【11月1日】前橋市の養蚕農家、量産に成功した緑の蛍光繭を出荷
    2013年10月28日、群馬県蚕糸技術センター一般公開で見た「蛍光繭」 ←2013年10月28日、「群馬県民の日記念事業」のひとつである 群馬県蚕糸技術センター一般公開 で見かけた蛍光繭
  • 【11月4日】竜王戦、前橋市「臨江閣本館」で対局開始
    2014年3月訪問、臨江閣本館正面玄関 ←2014年3月訪問、 臨江閣本館の外観紹介記事 から、玄関付近を写した画像
  • 【11月8日】上野村乙母でヘリ墜落、4人がお亡くなりに
  • 【11月30日】赤城クローネンベルク閉園
    2015年5月赤城クローネンベルク「クローネ」での食事  2015年5月訪問時の「ニンニンジャーショー」と レストラン「クローネ」での食事 についてしか紹介できていなかった赤城クローネンベルク。他にたくさんの動物たちや施設・遊具の写真が山ほどあるのに2017年11月末日に閉園してしまいました(>.<)
  • 【12月3日】ザスパクサツ群馬、J3降格決定
  • 【1月8日】前橋育英高校、全国高校サッカー選手権優勝
  • 【1月9日】前橋市北代田町で高齢運転者による事故 女子高生二人が巻き添え
     被害にあった女子高生のうち一人は回復、一人はお亡くなりになりました。加害者の家族が再三にわたり運転をやめさせようとしていたことも報道され、改めて高齢者による運転の危うさ、交通弱者対策が急務であることなどの問題点が浮き彫りになりました。
  • 【1月16日】群馬県桐生市生まれの門井慶喜さんが「銀河鉄道の父」で直木賞を受賞
  • 【1月17日】日本絹の里、入場60万人達成
    2013年6月訪問、日本絹の里で購入したお土産 ←2013年6月訪問、 日本絹の里紹介記事(その2) から、お土産に購入した「まゆあそび」
  • 【1月23日】草津白根山(本白根山)噴火
    「積雪地部隊」として雪中での任務遂行訓練を行っていた陸上自衛隊第12旅団第12ヘリコプター隊が被災。部下をかばい噴石の直撃を受けた男性陸曹長がお亡くなりに。
  • 【1月25日】東洋ライス選定「世界最高米」に川場村産「雪ほたか」
    2013年9月訪問、「かわばんち」のおにぎり ←2013年9月訪問、道の駅川場田園プラザ内 「かわばんち」紹介記事 から、「雪ほたか」のおにぎり画像
  • 【2月9日】吉岡風力発電所の廃止判明
    2013年10月訪問、吉岡風力発電所の風車 ←2013年10月訪問、 吉岡エネルギーパーク紹介記事 から、園内で見上げた風車の画像
  • 【2月25日】平昌五輪閉幕
    群馬県関係選手の主な活躍
    • 佐藤綾乃選手(高崎健康福祉大)
      スピードスケート女子団体追い抜き:金メダル
    • 土屋良輔選手(嬬恋村出身)
      スピードスケート男子団体追い抜き:5位
    • 坂爪亮介選手(太田市出身)
      ショートトラック男子1000メートル:5位
  • 【2月28日】ビッグローブ「みんなで選ぶ温泉大賞」で草津温泉が10年連続トップ
  • 【3月7日】草津町「草津熱帯圏」でカピバラの5つ子誕生
     残念ながら3月27日までに4頭が死んでしまいました。残り1頭を大切に飼育し、順調に成長しているとのこと。兄弟姉妹の分まで頑張って!!
  • 【3月21日】JR「115系」最終運行
     オレンジと緑の車体色で「みかん電車」「かぼちゃ電車」などの愛称で親しまれてきたJR東日本の「115系」の最終運行が高崎支社管内で行われた。
  • 【3月28日】前橋市でサクラ満開
  • 【3月31日】岡本太郎氏「太陽の鐘」 前橋市広瀬川河畔で完成記念式典

 こんなおちゃらけたブログで取り上げるのは憚れる事故や災害も起こっていた一方、高崎市にある高崎健康福祉大学3年の佐藤綾乃選手のオリンピックでの活躍や前橋育英高校サッカー部の全国選手権優勝など、明るく元気で全国区な群馬県関連情報も報道されていました。

 これらの群馬県に関連した報道を「ネタ帳」に記録しつつ、大量にストックされているデジカメデータを整理・分類したり、記事のアウトラインを書きまくったりなど、当ブログの “完全復活” に向けての準備を進めていた5ヶ月間でした。が、ブログ自体に全く手を入れていなかった訳ではなく、多少はやったことがありますので、それを紹介しておきます。

■有料サービスへの移行とSSL化

 当ブログが利用している「FC2ブログ」の仕様で、とにかく困ったのが「1ヶ月間放置でブログの上部に強制的に広告表示がされてしまうこと」でした。私自身、何かの情報を探して辿り着いたページにこの強制広告があると「運営を継続していないサイトかぁ~。別のサイトに行こう」と思ってしまうので、なんとかして月イチ更新だけは続けようとしていました。でも、どうしても時間が足らず、小ネタやピコネタすら書けなくなった時にFC2ブログの有料版ならば強制広告の表示がないことを知りました。

「終わってるブログなんかじゃない。必ず復活するんだ」という気持ちと「でも今はどこをどう切り取ってもブログ運営の時間が取れない」という現実を秤にかけて「ま、月に300円程度なら払ってもいいか」という判断で有料版に申し込みました。それで前記事の更新が昨年10月25日なのに強制広告の表示がないままだったという次第です。

 完全復活した暁には無料版に戻すことも考えています。ただ、有料版ではFTPが使えるなど便利な機能もあるので、慌てず騒がずじっくり検討するつもりです。

 そしてもうひとつ、この休眠期間中にやった当ブログのSSL化は結構大変な作業になりました。同じFC2ブログを利用している人の中には「ん?設定画面でSSL化をポチッとチェックするだけで終わりじゃん」と思われた人もいるでしょうね。でも、この「群馬の観光や名物と上毛かるた」では、私がマトメ下手なこともあり、1回の訪問記録を何回もの記事に分け、それら関連記事同士をリンクで繋げている例がたくさんあるんです。

 ブログ開設から長期にわたってSSL化なんて考えていなかったので、それらのリンクは全て記事本文内に “http://” から始まるURLを直接記述していました。システム上、当ブログを「SSL化しま~す。はい、ポチっと」としても、各記事から他記事へのリンク記述が “https://” ではなく、“http://” で始まるURLのままではブログそのものが「SSL化出来ていない(“s” のつかないhttp://アドレスに誘導する)危険なサイト」であるとgoogleに認識されてしまうので、それらを全て書き直す必要があったんです。

 その辺りの具体的な内容として

  • “https://” ではなくプロトコル省略の “//” へという方針で
  • テキストエディタの置換機能で書き換えたこと
  • その結果、SSL未対応サイトへの外部リンクはリンク切れしていること
など、機会があればじっくり書くこととして、本日の主題に話を戻したいと思います。

■完全復活を宣言!!

 久しぶりのブログ更新でつい嬉しくなり、話があっちこっちへフラフラしてしまいましたが、2018年度のスタートに合わせ、今、ココに、当ブログの完全復活を高らかに宣言したいと思います。サンダーバードのオープニングばりに「スリー、ツー、ワン、ゼロ!」のカウント後に強調文字で記述してみます。

では、まいりますよ~っ!良ければ、いや是非ともご唱和下さい。

スリー!







ツー!!







ワン!!!







ゼ、ゼロ(小声)













「ごめんなさい、エイプリルフールネタのウソでした(ToT)」

 いえ、全部が全部ウソというわけではなく、報道内容やSSL化などは本当で “当ブログの完全復活” がウソなんです(>.<) それでも、この4月からいくらか時間が出来そうなのは確かなので、少しは更新頻度をあげるよう頑張ってみます。

 なんだかふわふわとハッキリしない話で申し訳ありませんが、何か群馬県の話題に触れた時「群馬といえばトカ太のブログ【群馬の観光や名物と上毛かるた】なんてのもあったなぁ~」と、頭の片隅から引っ張り出して頂けたら有難いです。これからも、どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m



─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

No title

完全復活おめでとうございます。
新年度に、って所がトカ太さんらしい!
長年観てるので解ってましたが(笑)
久々に更新が有っただけでも嬉しいです*
※群馬情報がセルフリサーチで、
毎月グンマの秋冬は苦労しました;
が、多忙の中での更新でしょうから、
体に気を付けて、気まぐれ更新でも
興味の惹きそうな情報が有れば向かいます♪

2018-04-01 01:03 | from スレイプニル | URL | Edit

No title

有料化にしたんだな・・。地道にSSL化作業もしたんだな・・。
と、これらの状況を見ながら「あ、トカ太さん生きてる♪」とは思ってました!
カピバラの赤ちゃん同様、トカ太さんも元気に新年度活躍出来ますように♪

2018-04-01 09:38 | from うにトラ | URL

No title

お久し振りです、嬉しいです!
トカ太さんの群馬愛が、このまま終わってしまうとは思って
いませんでしたので、更新があって良かったです。

クローネンベルクが閉園とは!
ソーセージ、パンなど美味しかったなあ~。
ちょっとお客さんが足りなかったでしょうかね・・・。

2018-04-01 11:12 | from apricot・a | URL

スレイプニルさん

「長年観てるので解ってましたが(笑)」
ですよねぇ~(^_^;
来年はもっと違う切り口のエイプリルフールネタが書けるように頑張りますね。

逆にこちらがスレイプニルさんのブログで群馬情報を教えられることも多々あるのに、訪問すら出来ずに申し訳ないですし、「貴重な情報が掲載されているに違いない」と焦りの気持ちでいっぱいです。
なんとかこちらの運営を維持しつつ、未読のスレイプニルさんの記事を一気読みするように頑張りますね(^o^)

2018-04-01 23:49 | from トカ太 | URL

うにトラさん

おぉ~、そんな風に細やかに当ブログをご覧下さっていたなんて、目頭が熱くなりますし、「よぉ~っし、頑張ろう!」と励みになります。本当にありがとうございますm(_ _)m

まるで別の国に住んでいるかのような「北の大地」に関するうにトラさんのブログは、へたなテレビの旅行番組を見るよりもよっぽどリアルでワクワクします。あぁ、それなのに全然訪問できていなくて申し訳ありません。

改めて、遠くにお住いのブロガーさんの記事を読むのが楽しみだったことを思い出して、その楽しみの時間を出来るだけ確保して他のブロガーさんたちとの交流を増やしていくように頑張りますね(^^)

2018-04-01 23:50 | from トカ太 | URL

apricot・aさん

この更新を喜んで頂けるなんて、それがこちらにとって本当に嬉しいです。ありがとうございます。

まだまだ紹介したい写真が残っているので、クローネンベルクの閉園は本当に残念でした(訪問時にとっとと記事にしなかった私が悪いんですけどね^_^;)。
千葉の「夢の国」や大阪の「映画再現園」などのメジャーなテーマパークと違って、「人が多過ぎないからゆったりのんびりできる」というのも魅力のひとつだったんですよね。
利用者側は入場者数が少ない方が楽しめるけど、園側は運営が厳しくなるっていうジレンマでしょうか。
県営の「ぐんまフラワーパーク」とも結構近いので「赤城山南麓広域レジャー地区」とかなんとか、税金を投入して再建を検討しても良かったんじゃないかと……ま、私が思い付く程度のことは充分議論されたんでしょうけどね(>.<)

「クローネンベルクの思い出」みたいな感じで、不良在庫化した写真を無理やり記事することも検討してみますね(^_^;

2018-04-01 23:51 | from トカ太 | URL

No title

群馬のニュースを聞くたびに、トカ太さん元気かなぁ~なんて思っていましたよ。
毎日更新はやはり大変なので、マイペース更新で!!

2018-04-02 14:23 | from miyazyy | URL | Edit

miyazyyさん

そんな風に思って頂けていたなんて……本当にありがとうございますm(_ _)m
それなのに、当ブログの更新はおろか、miyazyyさんのブログへの訪問も出来ておらず本当に申し訳ないです。

お隣の県なのに、だいぶ気候が違う新潟県のリアルな情報をmiyazyyさんとこでチェックして、年に一度くらいは旅行してみたいと夢想しております(^^)

2018-04-02 23:50 | from トカ太 | URL

おかえりなさい!

最近、諦め気味で見に来ていなかったんですが、復活おめでとうございます。
毎日更新かと思ったじゃありませんか。
それでもお帰りになったこと、嬉しいです。
これからも宜しくお願い致しますね。

2018-04-04 20:48 | from 万見仙千代 | URL | Edit

万見仙千代さん

「上信越道を使って、万見さんのブログ情報をもとに佐久市までドライブ~」というのを良く考えているんですが、全く実現できない状況です(>.<)

当方のブログ更新はともかくとして、こうして知り合い交流させて頂いているブロガーさんの発信する情報を、もっとキチンと確認したいとは常々思っています。でも、その気持ちに反して訪問すら満足に出来ず歯がゆい気持ちでいっぱいです。

「万見さんのブログで紹介されていた○○に行ってみました~(^o^)」なんて記事を書けるように頑張ってみたいものです(^^)

こちらこそ(やっぱり不定期なんですが)これからも宜しくお願いしますね(^o^)/

2018-04-05 23:47 | from トカ太 | URL

群馬と奈良の関係

歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

上野三碑の多胡碑に書かれた右太臣が北円堂に祀られています。

2018-05-14 16:10 | from omachi | URL

Re: 群馬と奈良の関係

omachiさん

ようこそ当ブログへ!
ご訪問ありがとうございます。

「北円堂の秘密」、導入部だけざっと拝読しました。
時間をみつけて『歴史探偵の気分』に浸ってみたいと思います。

『上野三碑の多胡碑に書かれた右太臣が北円堂に祀られています。』
というのもまったく知らない情報でした。
貴重な情報ありがとうございます(^o^)/

そして『夢殿と同じ八角形の北円堂』というコメントにも興味をそそられました。
というのも当ブログでは群馬県吉岡町にある八角形の古墳を紹介したことがあったからなんです。
「住宅地に突如現れる全国でも珍しい八角形・吉岡町三津屋古墳」
https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/blog-entry-177.html
現地の案内板によると七世紀後半の造営と考えられるそうです。
当然、群馬発祥のわけがないので、奈良の文化の継承なのでしょう。
でもなぜ群馬?と考えると不思議ですね。

途中の何か国もすっ飛ばして、奈良の文化がピンポイントで群馬に伝わったのは何故でしょうか。他の国では無理だった都の技術を再現する土壌が古代群馬にあったのでしょうか。はたまた「急いでここまで来たけど、この先北上するのが大変そう…」で、北方征伐隊が長期間群馬に駐留した結果でしょうか。

奈良に樹立した政権が、いかにして日本全土を治めていったか、そんな視点で古代史を考えるのも楽しそうですね。奈良と群馬の関係に注目して「北円堂の秘密」をじっくり読ませて頂きますね(^^)
ありがとうございました。

2018-05-15 22:44 | from トカ太 | URL

トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/1040-646adb15