FC2ブログ

【群馬県民の日】限定モスバーガー 29日まで - 群馬の観光や名物と上毛かるた

【群馬県民の日】限定モスバーガー 29日まで

 まず最初に『【モス】群馬県民の日!地域限定商品販売♪』という件名のモスバーガーのメルマガ本文を引用します。

群馬県にお住まいの会員さまへ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
群馬県民の日記念!
地域限定バーガー販売♪
期間10月23日(月)~29日(日)の7日間
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いつもモスバーガーをご利用いただきありがとうございます。

本日より群馬県のモスバーガー全店で、日頃の感謝の気持ちを込めて特別なハンバーガーを販売いたします。

★地域限定商品★
・ぜいたくモスバーガー 630円
・ぜいたくモスチーズバーガー 690円
※ネット注文も可能です。

この期間だけの特別なハンバーガーです。是非、お試しください!

▽詳細はこちらから
http://mos.jp/menu/cp/pdf/20171020_1.pdf

※数量限定のため、期間中に売り切れになる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※時間帯によって、ご利用いただけない店舗がございます。
(後略)
 「ぜいたくモスバーガーってなんか聞き覚えがあるなぁ」と検索してみたら、2010年5~6月に期間を限定して全国のモスバーガーで販売されたのが最初(同年3月に試行販売実施)だったようです。

 その後もあちこちの都道府県で何かの記念日に合わせて「地域限定・期間限定」として登場しているようなので、もしかしたら群馬県でも毎年この時期(10月28日の群馬県民の日に合わせて)販売してきたのかも知れません。

 私が知らなかっただけだとしたら、今回得意げに紹介するのはとんだ赤っ恥……とは思うものの、知ってしまった以上、こんなブログネタとしてウェルカムな情報を見逃す手はございません。ということでさっそく

  • ぜいたくモスチーズバーガー:690円
  • ぜいたくモスバーガー:630円
を購入。
袋に入った状態の「ぜいたくモスチーズバーガー」と「ぜいたくモスバーガー」
あっ、そうか、モスバーガーは袋で商品の識別をしてないんですね。

 じゃぁひっくり返して……
袋に入った状態の「ぜいたくモスチーズバーガー」と「ぜいたくモスバーガー」の底面
“ぜいたく” の文字が入らない通常のテープで識別されていました。

 同じテープを使うのでは通常のモスバーガーなりモスチーズバーガーを一緒に買ったらどうやって見分ければ……なんて心配は不要なほど「ぜいたく」は大きいので一目瞭然です。通常のものも購入してサイズ比較すれば面白かったんですけど「そんなに食えんわ」という考えしかありませんでした。ブログの運営としては失敗ですね。

 サイズ比較は次の機会があれば、ということにして「ぜいたくモスチーズバーガー」から開封していきます。
袋のままの「ぜいたくモスチーズバーガー」アップ
なんかすでにソースが凄いことになってそう……。

 慎重にテープを剥がして……
「ぜいたくモスチーズバーガー」袋のテープを剥がしたところ

 袋の中を覗き込みます。
「ぜいたくモスチーズバーガー」袋の中
「………………(-_-;」

 いや、通常でもソースたっぷりのモスバーガー、それの “ぜいたく” 版なわけですから予想はしてたんですけどね。この状態だと何がナニやら。

 勇気をだしてひっくり返して置いてみます。
「ぜいたくモスチーズバーガー」正面画像(1)
「ぜいたくモスチーズバーガー」正面画像(2)
見栄えはともかくとして、ソースも具材もぎゅうぎゅうにたっぷり入っていることがお分かり頂けると思います。

 同様に開封して「ぜいたくモスバーガー」も1枚カシャッ。
「ぜいたくモスバーガー」中身
こちらはソースの状態から置いて撮るのは断念。手に持ったまま開口部を上に向けて垂直方向に撮影しました。

 食べた感想は、「とにかくボリュームに満足」ってとこですかね。単にお肉などが2倍というだけではなく、たっぷりソースのお陰で最初から最後までしっかりした味付けを楽しめたのがポイントかも知れません。

 食べている途中で「輪切りトマト確認♪」とか「今なら2枚の肉を写せる!」といった場面もありましたが、さすがに見た目がアレだったので撮影しませんでした。

 因みに、メルマガ内で『▽詳細はこちらから』とリンクしているpdfファイルの商品画像を引用するとこんな様子です。
「ぜいたくモスバーガー」宣材画像
最後に添えられた『※写真はイメージです。』の一文が、ひときわ輝いて読めました(^_^;

 と、ここまで書いたところで「そういえば割と最近、もっと群馬県に直結したモスバーガーの話題があった気がする……」と、ネタ帳を確認したところ、群馬県産トマトを使用した「デラックスモスバーガーダブルトマト(650円)」「デラックスモスチーズバーガーダブルトマト(680円)」なるものが今年8月に群馬・栃木で限定販売されていたことが分かりました。

 モスフードサービスの契約農園である群馬県昭和村の「野菜くらぶ群馬」で生産された「麗華」というトマトを使用とのことで「ぜいたくモスバーガー」より遥かに当ブログ向けの情報だったんですけどね。何故スルーしてしまったのか、2ヶ月半ほど前の自分をひっぱたきたい気分です(>o<)

 そんなこんなでこの記事の上毛かるた関連札(記事カテゴリ)は……さて、どうしましょう。「ぜいたくモスバーガー」が別に群馬県に限定した話題ではないのは分かってしまいましたしね。でもまぁ「群馬県民の日」に関連している話題なので
『力あわせる二百万』札画像『力あわせる二百万』
ということにしておきます。


─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

こんばんは

もしかしたら・・・
と見に来てみたら、やっぱり更新されてましたね。
モスバーガー
ぜいたくなんちゃら、となると、やっぱり内容も金額も贅沢ですね。
それにしても、トカ太さんの撮った写真が凄すぎて、思わず笑っちゃいます。
これは食べるのが大変そう。

2017-10-25 22:17 | from 万見仙千代 | URL | Edit

万見仙千代さん

またまたえらく反応が鈍くて申し訳ありません。

「これは食べるのが大変そう。」
はい、大変でした(^o^;

ブログ用として、お皿に出してナイフでど真ん中あたりをカットすれば具材の重なり具合も良く分かる……なんてことも思ったんですけどね。面倒になってしまい(コラッ!^_^;)大口を開けて、それでも上から下まで「パクッ」とは出来ずに少しずつ斜めに削っていく感じでかぶり付きました。

長野県の何かの記念日にも発売されるかも知れませんので、チェックしてみて下さいね(^o^)

2017-10-28 23:47 | from トカ太 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017-12-29 06:34 | from - |

(鍵コメ)【心の友】さん

完全に更新停止状態なのに気にして頂きありがとうございます。
なんとか生存はしております(^o^;

【心の友(Utさん)】さんが、想像してくれた状態でほとんど正解かも知れません。

このままこのブログが「無かったこと」になるのだけは避けたいと思いますので、生活態度の見直し(酒量低減)などを検討して、2018年は復活の年にしたい……まぁ、出来る範囲で、ですが頑張ってみますね(^_^;

本当に今年も色々とありがとうございました。

こんな状態ですが、新年もよろしくお願い致します(^o^)/

2017-12-29 22:14 | from トカ太 | URL

トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/1039-11e394c8