FC2ブログ

秋ですなぁ。夕暮れ時はなんだか切ないです。 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

秋ですなぁ。夕暮れ時はなんだか切ないです。

 まずはつい先日、18:00頃に撮影したコチラの写真をご紹介。
前橋市内から見た夕暮れ時の榛名山
中心よりも右寄りに連なっているのが
『登る榛名のキャンプ村』札画像『登る榛名のキャンプ村』
の榛名山です。

 「数分早ければもっと鮮やかな夕焼けが見えたのかも知れない……」なんて具合に考えると残念な写真です。でもそれよりも、空には薄っすら明るさが残るのに、既に地べたは薄暗く、道行く車がライトを点灯している(点灯してない車も写っていますが^_^;)という、いかにも秋らしい光景になんだか切ない気持になってしまいます。

 この気持ち、きっと理解して頂ける方が大勢いると思いますが、いったいどういう心の動きはなんなんでしょうね。真夏でも真冬でも時間を調整すれば似たような景色は見られるでしょうに、どうして秋だと切ない気持になるのでしょう。「活動的な夏から停滞気味な冬に向かう変化の季節だから」とかなんとかですかね。良く分からないです。

 撮影場所は「群馬県立県民健康科学大学」の少し北、前橋市北部を概ね東西にはしる県道76号の「端気町」交差点です。交差点名をアップにした写真で確認してみましょう。
端気町交差点
よ、読めない……(>.<)

画質を調整してみます。
端気町交差点画質調整
はい、確かに「はけまち」の交差点であることが確認できました。かなりひらけた場所で昼間だと結構な景色が見られるポイントです。

 撮影場所を中心に考えた場合、当ブログのカテゴリ分類(上毛かるたの関連札)は
『県都前橋生糸の市』札画像『県都前橋生糸の市』
ってことにもなってしまいます。

 まぁ、厳密に分類できず「上毛かるたに当て嵌めるならどっちの札かなぁ~」なんてのはこのブログでは良くあること。細かいことはサラリと流してしまい、上の写真から少しズームアウトすると…… 榛名山上空の秋の雲(1)
榛名山上空の秋の雲(2)
なんだか特徴的な雲が写っています。現地では全く気付いていなかったんですけどね。

 何雲っていうんでしょう。尾びれ・背びれがヒラヒラと長い、なんとかっていう金魚が複数泳いでいるようにも見えますし、某スポーツ用品メーカーのロゴマーク「スウッシュ (Swoosh) 」が横向きにいっぱい飛んでいるようにも見えます。

 現地で気付いていれば雲がどのように変化するかじっくり確認を………いえ、写真に写っているとおり、たまたま赤信号で停まった車内からカメラを向けただけなので、観察なんて無理だったんですけどね(^_^;

 そして空に一番赤味が残る辺りにカメラを向けた写真には…… 浅間山?(1)
浅間山?(2)
左側に
『浅間のいたずら鬼の押出し』札画像『浅間のいたずら鬼の押出し』
の浅間山らしき山が写っています。

 稜線だけでは断定できず、昼間見ないとハッキリしたことは言えないのですが、雲とは別に噴煙らしきものが写っているのできっと浅間山なのでしょう。

 という具合に、上毛かるたの【の】【け】【あ】の札が登場してしまいました。が、「何故かなんだかメランコリック……な秋の夕日を背にした榛名山のシルエット」ということを伝えたい記事ですので、カテゴリ分類は
『登る榛名のキャンプ村』札画像『登る榛名のキャンプ村』
ということにしておきます。

 あっ、最後の写真を見直したら「群馬発のメジャー企業」であるヤマダ電機の特徴的な看板も写っていました。 ヤマダ電機の看板

念のために拡大すると…… ヤマダ電機の看板拡大
確かにヤマダ電機の看板です。

 見えた方角から地図で確認すると東部バイパス道路沿いの「ヤマダ電機テックランドNew前橋本店」か「ヤマダ電機インテリアリフォーム館」のどちらかのようです。でも、そのどちらなのか、これだけでは特定できません。

 機会があれば両店の看板を近くで確認して……って、掲載した写真の枚数からも前橋市に関する記事のようになってしまいましたが、やはり今日のカテゴリ(「上毛かるた」関連札)は、
『登る榛名のキャンプ村』札画像『登る榛名のキャンプ村』
で押し切っておしまいにしちゃいます(^o^;



─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

No title

こんにちは~。
夕暮れ時は寂しくて・・・そんな歌詞の歌がありましたね。
日が暮れるのも早くなり、お写真の18時頃はまさにきれいな
空を眺めつつ家路につく時間帯でしょうか。
流れているような雲が美しいですね~。

ヤマダ電機は群馬発でしたか。
余談ですがニトリは北海道ですし・・・。
今はあちこちにある誰でも知っているお店、実は地方発の企業と
聞くと驚いちゃいます。
頑張ってますよね~。

2017-09-27 09:39 | from apricot・a | URL

こんばんは

綺麗な写真ですね。
浅間は、そちらから見ると、こんな風に見えるんですか。
確かに噴煙が上がっています。
かなり大きく見えるんですね。
長野の山だと思っているんですが、そちらの山でもあるんですよね。

2017-09-27 19:26 | from 万見仙千代 | URL | Edit

No title

この時季の夕暮れ空は綺麗なのに、数分で真っ暗!
雲が高い位置にあって、空気が涼しく乾いた風に…
彼岸花まで見たら秋”を感じますね~
先日、磯部で秋鮎を喰いに出掛けたら売り切れ(涙)
でも温泉や旅行で満喫できました*

※1つの画像からコレだけのネタを発掘できるとは…
デジカメでメモリーと電池が尽きるまで撮り溜めて
使い捨てる昨今;フィルムカメラの様に1枚に込める
入魂の写真…見直す切っ掛けに成りました。

2017-09-27 20:21 | from スレイプニル | URL | Edit

apricot・aさん

♪夕暮れ時は寂しくて…♪
ご、ごめんなさい。その歌詞の歌が思い浮かびません(>.<)
なので勝手に「小さい秋みつけた」の寂しい雰囲気を脳内再生してみました。
結果、むちゃくちゃ寂しい気持ちになってしまいました(^_^;

あっ、ニトリって北海道発祥でしたか。
群馬県でも大きな建物・大きな駐車場を備えた店舗を見かけますよ。
全国規模の企業の「出身地一覧」なんて調べたら面白そうですね(^o^)

2017-09-28 00:16 | from トカ太 | URL

万見仙千代さん

私も万見さんのブログで拝見する度に「佐久から見た浅間山はこんな感じなのか~」と不思議な気分になっています。

県境が走る山ですし、お互いに
「長野の山だからね!」
「いや、群馬の山だんべ」
と論争を……って、そうじゃなくて、両県で仲良く“大切な山”と認識していきたいですね(^o^)

2017-09-28 00:17 | from トカ太 | URL

スレイプニルさん

磯部の記事(前編)、ざっとしか拝見できていませんが、素晴らしいですね(≧o≦)/
群馬サファリパークひとつとっても、動物を丁寧に紹介している写真の多さに頭が下がりました。
改めてお邪魔して一字一句じっくり読ませて頂きます(^^)

---
※1つの画像からコレだけのネタを発掘できるとは…
1枚に込める入魂の写真…見直す切っ掛けに成りました。
---
あっ、いや、なんというか……とにかくありがとうございます。
でも、やっぱり……単なる手抜き記事なんですよね。
バレバレだとは思いますが、強制広告掲載を防ぎたい一心だったりします(^o^;

他県の方に有用であるために
「1記事に出来るだけ情報を詰め込む」
ことを念頭に出来るだけ頑張りますね。

2017-09-28 00:17 | from トカ太 | URL

トラックバック

https://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/1038-e93f3595