群馬県観光地図 上毛かるたマップ利根沼田編 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

群馬県観光地図 上毛かるたマップ利根沼田編

 早くも5回目となった上毛かるたマップ地域別シリーズ。群馬県北部に移動した本日は「利根沼田地区」を書かせて頂きます。
上毛かるたマップ群馬県地域区分地図の利根沼田に矢印


■各交通手段が新潟と繋がる豪雪地帯で、利根川源流もある水源地

 群馬県最北となるこの地区北部は、新潟県との県境に険しい山が連なり、冬のスキーと夏の登山、さらに周辺の温泉郷に多くの観光客が訪れます。

交通は、それらの山を貫くトンネルで新潟県と繋がっており、それぞれ

  • JR上越線:清水トンネル 9,702m、新清水トンネル 13,500m
  • 上越新幹線:大清水トンネル 22,221m
  • 関越自動車道:関越トンネル上り 11,055m、下り 10,928m
  • 国道17号:三国トンネル(距離未調査)
といった大工事により、関東と日本海を結ぶ輸送距離・時間が飛躍的に短縮されたことでも知られています。

 冬の降雪は住民の生活を厳しいものにする一方、水源地としての役割を担い、日本一の流域面積を誇る利根川はこの地区に源流を持ち、関東各地を潤しています。


■上毛かるたマップ「利根沼田編」

※特定の場所を詠んだ札はその位置に点を打っています。
※特定の場所を示さない札は市町村名に紐付けしています。
上毛かるたマップ利根沼田地区


■利根沼田地区各札解説

※各札画像およびその横の読み札文面をクリックして頂くと札の拡大画像が開きます。
※札画像下の解説文中リンクからは当ブログ内の該当カテゴリ記事一覧へジャンプします。

  • 片品村

    【せ】
    『仙境尾瀬沼花の原』札画像『仙境尾瀬沼花の原』
     ♪夏がくぅ~れば 思いだすぅ~♪の歌詞で有名な『夏の思い出』を出すまでもなく、尾瀬は私の説明など不要の知名度でしょう。本州最大ともいわれる湿原地で、福島県側、新潟県側も入れればいくらでも記事を追加できそうです。が、歩き回る自信がないので 『仙境尾瀬沼花の原』カテゴリ が全然増やせていません。片品村の代表札としての扱いも考えていますが、次の [た] の札との兼ね合いで悩んでいます。

  • 沼田市

    【た】
    『滝は吹割片品渓谷』札画像『滝は吹割片品渓谷』
     「東洋のナイアガラ」ともいわれ、割れた川底に片品川が吸い込まれる様子が美しい吹割の滝は、旧利根郡利根村(現沼田市)にあります。旧利根村に関する話題を 『滝は吹割片品渓谷』カテゴリ とする方針の他、片品川に関する札でもあるため、上流の片品村の話題も含めることを考えています。

    【ぬ】
    『沼田城下の塩原太助』札画像『沼田城下の塩原太助』
     沼田藩領に生まれ単身江戸に出たのち、並々ならぬ努力の末『本所に過ぎたるものが二つあり、津軽屋敷に炭屋塩原』といわれるまでの大成功を収めた塩原太助。成功後も莫大な資産を公共事業につぎ込むなど、世のため人のためを貫いた人物です。“沼田” の文字がある札なので、『沼田城下の塩原太助』カテゴリ を現沼田市の代表として扱っていますが、実は塩原太助が生まれたのは旧利根郡新治村(現みなかみ町)。ちょっとややこしいですが、厳密に区別せず “ふわふわっとした感じ” で運用しています。

  • みなかみ町

    【み】
    『水上・谷川スキーと登山』札画像『水上・谷川スキーと登山』
     谷川岳の一ノ倉沢などは日本三大岩場のひとつに数えられることもあり、毎年多くのロッククライマーが訪れます。冬のスキーも有名で、群馬県内で1番多くのスキー場があるのもみなかみ町です。水上温泉をはじめ、多くの温泉が町内に点在する温泉郷でもあり 『水上・谷川スキーと登山』カテゴリ をみなかみ町の代表として扱っています。

    【る】
    『ループで名高い清水トンネル』札画像『ループで名高い清水トンネル』
     誤解されがちな札ですが、清水トンネルそのものがループ式(線路をらせん状に1周させることで標高差を解消する方式)ではなく、清水トンネルの両側(群馬側・新潟側それぞれ)にループ式が採用されていることを詠んだ札です。群馬側のループ部分は第一湯桧曽トンネル、第二湯桧曽トンネルを通っており、最寄りの湯桧曽駅やひとつ下り側の土合駅(日本一のもぐら駅)など、話題は多くあるものの未だ 『ループで名高い清水トンネル』カテゴリ は記事数ゼロです。頑張りますね。

    【て】
    『天下の義人茂左衛門』札画像『天下の義人茂左衛門』
     磔にされることを承知で領主の悪政を幕府に直訴した杉木茂左衛門。実は赦免が決定していたのに使者が到着する前に刑が執行されてしまったという話も伝わり、旧領地に建つ千日堂では現在でも篤く供養され続けています。そんな茂左衛門ゆかりの旧月夜野町に関連する話題を 『天下の義人茂左衛門』カテゴリ として扱っています。

  • その他

     川場村にある道の駅「川場田園プラザ」が抜群の人気を誇っていることもあり、『その他の群馬県利根沼田地区』カテゴリ を追加しました。今のところ川場田園プラザの記事しかありませんが、今後川場村の話題を増やす予定です。

     日本一こんにゃく芋の収穫量が多いことや、「日本で最も美しい村」連合に加盟していることで有名な昭和村については、赤城山北西の裾野にかかっているという判断で 『裾野は長し赤城山』カテゴリ にしています。

 なんとなくうっすらとこのシリーズのゴールが見えてきました。引き続きガンバリまっす(≧o≦)/


【群馬県観光地図(上毛かるたマップ)記事一覧】



─ スポンサーリンク ─
トラックバック

http://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/778-63c1a2d4