7月14日は「廃藩置県の日」 - 群馬県消滅の歴史 - 群馬の観光や名物と上毛かるた

7月14日は「廃藩置県の日」 - 群馬県消滅の歴史

『つる舞う形の群馬県』札画像『つる舞う形の群馬県』

本日、7月14日は明治4年に廃藩置県の詔書(しょうしょ)が出された日だそうですね。でもコレは旧暦の話で、現在の暦に直すと8月下旬だとか。


2015年のNHK大河ドラマ『花燃ゆ』では、群馬県初代県令(現在の県知事)の楫取素彦(かとりもとひこ)も登場するため、県庁所在地の前橋市はここぞとばかりに観光誘致キャンペーンを行うとかで、既にアチコチに『花燃ゆ』と書かれたノボリが立っています。


そんな楫取素彦が活躍した明治初期の群馬県について、現在群馬在住の県民であっても案外知らないであろう話を書いてみます。


まず「廃藩置県の詔書」の後、明治4年10月28日(現在の「群馬県民の日」)に初めて「群馬県」という名称が採用された時(第一次群馬県)はこんな様子でした(新暦の採用は明治5年ですし、この10月28日というのも本当は旧暦の話ですね)。
明治4年、成立時の群馬県
あっ、現在の行政区分の地図を元にして書いたので、細かい部分は違うかも知れませんがご勘弁下さいね。


当時の東部3郡(山田郡、新田郡、邑楽郡)が、栃木県に編入されていたことが、現在の群馬県とは大きく違います。
東部3郡が栃木県だったことを表すGIFアニメ
上毛かるたに「誇る文豪田山花袋」とうたわれている明治期の作家、田山花袋(たやまかたい)が経歴上、栃木県出身となっているのはコレが理由です(当時の邑楽郡館林町、現在の館林市出身)。


この後「第一次群馬県」に東部3郡が編入され「第二次群馬県」になるならば、別にそれほどの話題でもないのですが、明治6年6月15日に大きな変化を迎えます。


なんと、現在の埼玉県西部に位置していた「入間県」と「第一次群馬県」が合併し「熊谷県」に・・・
熊谷県の地図
群馬県消えちゃいました(ToT)


その後、明治9年8月21日に「熊谷県」が廃止された際、東部3郡が群馬県に編入され、「第二次群馬県」が成立。
第二次群馬県
これで、以前「上毛について解説した記事」で書いた「上野国」とほぼ同じ県境の現在の群馬県になりました。


実は楫取素彦が初代県令となったのは、この「第二次群馬県」の成立時なんです。ということは、「第一次群馬県」には県令はいなかったということ?
群馬県消滅・復活のいきさつとも合わせて、もっと深く調べ・・・・・・られるかなぁ(^_^;
何か分かったら報告させて頂きますね。


─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

No title

こんばんは。

群馬県も一時的に消滅した歴史があるのですね。

奈良県もそうなんですよ。
一時は堺県に組み込まれ、消滅した経緯があります。
今は堺県が大阪府と奈良県に分かれています。

黎明期の道府県については、勉強するとなかなか面白そうですね。

2014-07-14 23:20 | from ふぐにさん。 | URL | Edit

No title

全く知りませんでした。
地図を載せて下さったので、わかりやすかったですが、無ければ、チンプンカンプンだったと思います。
群馬に住んでいる間に、一度もこのような勉強を
したことがありませんでした。熊谷と一緒だった事に驚き!!

熊谷でも館林でも、どっちにしても、アッチー!ですね。

2014-07-15 01:33 | from おこちゃん | URL

No title

群馬県には色んな過去があったのですね。
金沢(石川県)は前田のお殿様が居たので
のんびりしてますね。百万石に乗っかって
のんびりと言うよりボンヤリですかね。
『花燃ゆ』ちょっと楽しみになって来ました。

2014-07-15 06:34 | from マメちゃんママ | URL | Edit

No title

そうですか!前橋は早くも燃えているのですね~!比べて高崎は静かなもんですよ・・・(^^;)

2014-07-15 10:49 | from 小堀英光 | URL

こんにちは、お邪魔しています。

どうも、現・熊谷文化圏の住人です。
熊谷県という言葉は効いたことがありましたが、
群馬県ほぼ全域を含んでいたのですね。
勉強になりました。

おじゃましました。

2014-07-15 13:25 | from ヒッキーに憧れる出無精 | URL | Edit

No title

第一次群馬県か、おもしろ~い。(^O^)
群馬県が一度消滅していたとは驚きです。
もしかして、一歩間違ったら熊谷県になっていたかも・・。

2014-07-15 14:37 | from miyazyy | URL | Edit

No title

とっても勉強になります。
群馬というからには、やはり馬が多かったんでしょうね。
佐久の辺りも、都に馬を献上していたそうですが、群馬からも立派な馬がはるばる京都まで曳かれて行ったのでしょうか。
あれ?関係の無い話になってしまいました。

2014-07-15 20:14 | from 万見仙千代 | URL | Edit

No title

ええっ 熊谷県なんてものがあったのですか?
初めて知りました~~
入間や熊谷あたりが今の群馬県と
一緒だったんですね。
その頃 もっと西部の秩父は何県だったのかな。
山ばかりだから
地図に記載がなかったりして(笑)

2014-07-15 20:27 | from 園長 | URL | Edit

ふぐにさん。さん

えっ、奈良県もそういう歴史があるんですか。ものすご~く意外です。
ふむふむ、堺県ですか。とても興味深いです。

確かに調べれば調べるほど群馬も色々出てきそうなのですが、あんまり難しい資料は理解する自信がないです(>.<)

2014-07-15 21:15 | from トカ太 | URL

おこちゃんさん

でしょ?
私もこのことを知ったのは大人になってからだったと思います。
それとも、サラっとやったのに授業を聞いてなかったのかなぁ(^_^;

もしかしたら「栃木県館林市」と「熊谷県熊谷市」で暑さを競ってたのかもって考えると面白いですね。

2014-07-15 21:16 | from トカ太 | URL

マメちゃんママさん

「加賀百万石」は別格だったんじゃないですか。
よその県のことは良く分かりませんが、財政に余裕のあった土地はあまりバタバタする必要が無かったのかなと思います。

私実は『八重の桜』も一度も見たコトないので『花燃ゆ』もどうしたもんだか・・・。
ドラマ見るの苦手なんです(^_^;

2014-07-15 21:17 | from トカ太 | URL

小堀英光さん

今でも高崎の行政関係者には「県庁を前橋に持っていった憎っくき楫取素彦」なんて考えがあるとかないとか・・・。いや、今の時代に、まさか、ねぇ(^_^;
でも案外、都道府県別魅力度ランキングの低迷はその辺の行政間の連携の悪さも一因なのかも知れないですね。

2014-07-15 21:17 | from トカ太 | URL

ヒッキーに憧れる出無精さん

もし熊谷県のままだったとしたら、最南部と最北部の地価の差がエライことになっていたでしょうね。そうすると税金なんかも面倒なことになってそう・・・。
そして何より、あのままでは埼玉県が小さすぎですよね(^^;

2014-07-15 21:18 | from トカ太 | URL

miyazyyさん

もしかしたらmiyazyyさんが馴染みのある「グリーン牧場」も「熊谷県渋川市伊香保」だったのかも。
そして新潟-東京間を移動する時は「熊谷県入ってからが長ぇ~んだ」ってなってたんでしょうね(^^;

2014-07-15 21:18 | from トカ太 | URL

万見仙千代さん

当然、群馬という地名そのものの由来も気になるところですよね。
ごめんなさい、サクッと省略しちゃいました(群馬県概要はなるべく小分けにして引き延ばそうという小ズルい考えだったりします^o^;)
また何かの時に書かせて頂きますので、気長にお付き合い下さい(^^)

2014-07-15 21:19 | from トカ太 | URL

園長さん

ヘタッピーな地図で分かりづらくてすみません。
おそらく秩父は「入間県」→「熊谷県」→「埼玉県」だったんだと思います(もしかしたら入間県より前もあるのかも知れませんが)。
熊谷県前後のいきさつが調べられたら、もう少し地名の入った地図を書くように頑張ってみますね。

2014-07-15 21:20 | from トカ太 | URL

群馬県

 私は、群馬県中心でなく埼玉県のことから調べ始めました。
http://himakuma.ina-ka.com/の中の
20.旧高旧領取調帳から明治4年7月熊谷市地図
明治4年7月14日は廃藩置県の太政官(布)第353で、この時には群馬県はできていなかったようです。
 トカ太様が書かれているように、明治4年7月の太政官(布)第559で、上野国諸県(岩鼻県,前橋県他を廃し群馬県を置くとして、最初の群馬県が成立したようです。
 国立国会図書館 近代デジタルライブラリー 法令全書.明治4年 コマ番号224 ページ374)
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/787951/3?tocOpened=1
 ここには県令は書かれていないようです。近代デジタルライブラリーでは慶応3年からの明治政府の法令全書がありますので、どこかに書かれているかもしれません。

 当時の群馬県は今の埼玉県の中にも多くあったようです。それは武蔵国に天領(旗本さんの領地)があって、最初の群馬県の前に岩鼻県に所属したようです。

2015-03-16 21:41 | from himakuma | URL

himakumaさん

ようこそいらっしゃいました(^o^)
そして、とても丁寧な解説ありがとうございます。

残念な私の頭では、初見で「???」が多いのでまたじっくり勉強させて頂きますね(^_^;

2015-03-16 21:58 | from トカ太 | URL

トラックバック

http://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/430-224d172d