群馬県観光イベント情報 2017年2月20日~ - 群馬の観光や名物と上毛かるた

群馬県観光イベント情報 2017年2月20日~

2017.2.20からの群馬県観光イベント情報※後日追記 この記事より新しい観光イベント情報も掲載しています。良ければ「群馬県観光イベント情報 記事一覧」をご確認下さい。)

 とうとう「老神温泉雪ほたる」が今季最終回を迎えるように、冬期限定イベントが次々に終了し、代わりに春っぽい活動的なイベントが増える時期になってきたようです。

 重いコートを脱ぎ棄てて、軽やかに気持ち良く屋外で過ごせる季節の訪れは嬉しいものです。でも、うかうかしていると、あっという間に春が過ぎて夏日、真夏日、猛暑日がやってくる群馬県。短い春をしっかり味わうよう、私も出来るだけ色々なイベントに参加したいものです。

(日付選択)
[ 2/20・月 | 23・木 | 24・金 | 25・土 | 26・日 ]

■2017年2月20日(月)の観光イベント情報

 [ 次の日付へ進む | 日付選択に戻る ]

  • ぐんまちゃん家亭「群馬名物!おっきりこみランチ」
    『力あわせる二百万』札画像 群馬県の郷土料理「おっきりこみ」を東京銀座でPRするため、2種類のおっきりこみをセットにしたランチをワンコイン(税込500円)で提供するイベント。ベーシックなしょうゆ味の「まつもとや」、トマトを使った「しみずや」、ともに「平成27年度群馬県おっきりこみスタンプラリー」の人気投票で入賞を果たした人気メニュー。
    • 時間:11:00~15:00(80セット限定、売切れ次第終了)
    • 会場:ぐんま総合情報センター「ぐんまちゃん家 」
    • 所在地:東京都中央区銀座5丁目13番地19
    • 問合せ先:03-3546-8511
    • 公式情報:
      ぐんまちゃん家公式サイト トップページ > イベント > 『2月6日(月)』
      またはコチラのURL↓
      http://www.kikaku.pref.gunma.jp/g-info/event_info.php

■2017年2月23日(木)の観光イベント情報

 [ 次の日付へ進む | 前の日付に戻る | 日付選択に戻る ]

  • ぐんまちゃん家【登利平の鳥めし(竹)】販売」
    『力あわせる二百万』札画像 ご飯までしみ込んだ秘伝のタレと食べやすくスライスされた鶏肉が絶妙な組合せで、釜めし・だるま弁当と並ぶ「群馬の三大お弁当」のひとつに数えられる「登利平の鳥めし(竹)」を東京銀座のぐんまちゃん家で販売。「懐かしい」と感じる群馬県出身者はもとより、「テレビで見たことはあるけど…」という都内の人にこそオススメしたい企画販売。
    • 時間:11:00頃~(限定100食)
    • 会場:ぐんま総合情報センター「ぐんまちゃん家 」
    • 所在地:東京都中央区銀座5丁目13番地19
    • 問合せ先:03-3546-8511
    • 公式情報:
      ぐんまちゃん公式twitter 2017年2月15日17:47のtweet
      またはコチラのURL↓
      https://twitter.com/ginfo3/status/832043589467148288

■2017年2月24日(金)の観光イベント情報

 [ 次の日付へ進む | 前の日付に戻る | 日付選択に戻る ]

  • 「第4回GUNMAマンガ・アニメフェスタ」開幕(2月26日まで)
    『力あわせる二百万』札画像 マンガやアニメなどサブカルの発信とは縁が薄いイメージの群馬県。そんなイメージとは裏腹に高い人気となっている「GUNMAマンガ・アニメフェスタ」の第4回目が開催される。群馬ゆかりの漫画家の作品展示のほか、現役編集者がアドバイスをしてくれる「出張編集部」(2月25日)や、群馬県出身の声優、内田彩さんのトークショー(2月26日)など三日の間に多彩な内容が予定されている。
    (イベント内容・会場・時間など、あまりにも盛りだくさんなので公式情報をご確認ください)
    • 問合せ先TEL:027-226-2592(群馬県生活文化スポーツ部文化振興課)
    • 公式情報:
      群馬県公式サイト トップページの画像スライドショーから詳細情報へリンク
      またはコチラのURL↓
      http://www.pref.gunma.jp/03/c4200208.html

■2017年2月25日(土)の観光イベント情報

 [ 次の日付へ進む | 前の日付に戻る | 日付選択に戻る ]

  • 前橋市「Mサポふれあい祭り」
    『県都前橋生糸の市』札画像 前橋市を中心に各種文化・芸術等の活動を行っているNPOボランティア団体が一堂に集まるイベントで、ステージ発表、実演・体験コーナー、食のコーナー、パネル展示を予定している。
    • 時間:10:00~15:00
    • 会場:前橋プラザ元気21 3階
    • 所在地:群馬県前橋市千代田町5丁目1-1
    • 入場料:無料
    • 主催:Mサポふれあい祭り実行委員会
    • 問合せ先TEL:027-210-2196(前橋市市民活動支援センター[Mサポ])
    • 詳細情報:
      前橋市公式サイト トップページ > 新着情報(もっと見る) > (2月16日)「Mサポふれあい祭り」が開催されます
      またはコチラのURL↓
      http://www.city.maebashi.gunma.jp/sisei/519/521/p015968.html
  • ぐんま昆虫の森「ひなまつり琴実技体験」
    『桐生は日本の機どころ』札画像 昔ながらのかやぶき民家で、ひな飾りを前に琴の演奏を体験するイベント。
    • 時間:13:00~
    • 会場:ぐんま昆虫の森 かやぶき民家
    • 所在地:群馬県桐生市新里町鶴ヶ谷460-1
    • 事前申し込み:不要
    • 定員:なし
    • 料金:ぐんま昆虫の森への入園料のみ必要
      • 一般:410円
      • 大学・高校生:200円
      • 中学生以下:無料
      • (※団体割引あり)
    • 問合せ先TEL:0277-74-6441(ぐんま昆虫の森)
    • 公式情報:
      ぐんま昆虫の森公式サイト トップページ > 今月のイベント > 2/25「ひなまつり琴実技体験」
      またはコチラのURL↓
      http://www.giw.pref.gunma.jp/program/201701121939.html
  • みどり市「ながめ文楽」
     シンポジウムで芝居小屋の魅力について学び、みどり市に伝わる伝統芸能や人形浄瑠璃を鑑賞する「みどり市の文化遺産フェスティバル ながめ文楽」が「ながめ余興場」で開催される。
    • 会場:ながめ余興場
    • 所在地:群馬県みどり市大間々町大間々1635
    • 時間:開場13:30、開演14:00
    • 内容:
      • 第一部:シンポジウム「ながめに学ぶ芝居小屋の魅力」
      • 第二部:伝統芸能共演「大間々おはやし保存会連絡協議会」「横町太々神楽保存会」「小中獅子舞保存会」
      • 第三部:人形浄瑠璃文楽公演「壺坂観音霊験記」沢市内の段より山の段
    • 料金:1,000円(全席自由・税込
    • 観覧券販売場所(みどり市大間々町内):小屋設計、アイカガヤ、シイナ、アスク
    • 観覧券に関する問合せ先TEL:0277-73-1195(シイナ内NPO法人「ながめ黒子の会」)
    • 主催:みどり市文化遺産発信事業実行委員会
    • 公演に関する問合せ先TEL:0277-76-1270(みどり市観光課内、同実行委員会)
    • 公式情報:
      みどり市公式サイト トップページ > 魅力・観光 > 観光ガイド > お知らせ > みどり市の文化遺産フェスティバル「ながめ文楽」開催のお知らせ
      またはコチラのURL↓(ページ中ほどの「お知らせ」部分)
      http://www.city.midori.gunma.jp/kankoguide/
  • 草津温泉「草津味しるこ」ふるまいイベント
    『草津よいとこ薬の温泉』札画像 熊笹パウダー入り白玉団子と花豆の入った「草津味しるこ」のふるまい。
    • 時間:16:00~(予定数量に達し次第終了)
    • 会場:群馬県吾妻郡草津町草津「草津温泉湯路広場」
    • 問合せ先TEL:0279-88-2067(草津町商工会)
    • 公式情報:
      「湯Love草津」草津温泉観光協会ホームページ トップページ > イベント歳時記 > イベントカレンダー内 2/25 「草津味しるこ」ふるまいイベント
      またはコチラのURL↓
      http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/event/detail/index.php?eid=344
  • 草津温泉 特別公演「ゆもみくんショー」
    『草津よいとこ薬の温泉』札画像 「熱乃湯」で行われる湯もみショーの特別公演。プロ入りを目指して頑張っている「ザスパ草津チャレンジャーズ」の選手たちによる豪快な湯もみ。
    • 時間:16:30~
    • 会場:熱乃湯(湯畑の西側)
    • 所在地:群馬県吾妻郡草津町草津414
    • 問合せ先TEL:
      • 0279-88-3613(熱乃湯)
      • 0279-88-0800(草津温泉観光協会)
    • 公式情報:
      「湯Love草津」草津温泉観光協会公式サイト トップページ > イベント歳時記 > イベントカレンダー内 2/25 ゆもみくん公演
      またはコチラのURL↓
      http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/event/detail/index.php?eid=357
  • 草津温泉 湯畑キャンドル「夢の灯り」
    『草津よいとこ薬の温泉』札画像 1,200以上のキャンドルが作り出す幻想空間。特に光泉寺山門前の階段でドット絵風に描かれる「ゆもみちゃん」などは圧巻(※注:荒天時は中止の可能性あり)。
    • 時間:18:30~21:00
    • 場所:群馬県吾妻郡草津町草津「草津温泉湯畑周辺」
    • 問合せ先TEL:0279-88-3722(草津温泉旅館協同組合)
    • 公式情報:
      「湯Love草津」草津温泉観光協会公式サイト トップページ > イベント歳時記 > イベントカレンダー内 2/25 湯畑キャンドル「夢の灯り」
      またはコチラのURL↓
      http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/event/detail/index.php?eid=326
  • 老神温泉雪ほたる(今季最終開催日)
    『沼田城下の塩原太助』札画像 キャンドルによる『雪ほたる』が老神温泉街を照らし出す幻想的なイベント。
     甘酒・きのこ汁・おでん等のサービスや、各旅館から会場まで無料送迎バス(当日17:00までに老神温泉観光協会へ予約必要)を運行。
    • 時間:夕暮れ~22:00頃
    • 会場:老神温泉街(利根観光会館ほか)
    • 所在地:群馬県沼田市利根町老神
    • 問合せ先:0278-56-3013(老神温泉旅館組合)
    • 詳細情報:
      沼田市公式サイト トップページ > イベント > イベントカレンダー内『老神温泉雪ほたる』をクリックで詳細情報表示
      またはコチラのURL↓
      http://www.city.numata.gunma.jp/event/tone/1006459.html

■2017年2月26日(日)の観光イベント情報

 [ 次の日付へ進む | 前の日付に戻る | 日付選択に戻る ]

  • 第12回桐生市南公園野鳥観察会
    『桐生は日本の機どころ』札画像 茶臼山の中腹に位置し、自然豊かな桐生市南公園で「桐生自然観察の森レンジャー」を講師に招いて行う野鳥観察会。
    • 時間:10:00~12:00(雨天決行)
    • 会場:桐生市南公園
    • 所在地:群馬県桐生市広沢町五丁目4716番地の11
    • 参加費:無料
    • 申込み:当日、桐生市南公園管理事務所前で9:30から
    • 主催:公益財団法人桐生市スポーツ文化事業団 公園事業部
    • 問合せ先TEL:0277-52-3456(桐生市南公園)
    • 公式情報:
      桐生市公式サイト トップページ > イベントカレンダー > (2月26日)第12回桐生市南公園野鳥観察会
      またはコチラのURL↓
      http://www.city.kiryu.lg.jp/event/doboku/1009135.html
  • ぐんまちゃん出張「第1回さのまるの日イベント」(イベント自体は25日も開催)
    『力あわせる二百万』札画像 ぐんまちゃんの誕生日(2月22日)から三日後の2月25日が誕生日の栃木県佐野市のキャラクター「さのまる」。そのさのまるの誕生日にちなんで決定した「さのまるの日」と、翌日の2月26日に全国からご当地キャラクターを集めて行われるステージ・グルメ・ワークショップなどのイベント。26日にぐんまちゃんも出演を予定している。
    • 時間:10:00~15:00(25日は11:00~17:00)
    • 会場:佐野市役所および周辺
    • 佐野市役所所在地:栃木県佐野市高砂町1番地
    • 主催:さのまるイベント事業運営委員会・さのまるイベント事業実行委員会
    • 問合せ先TEL:0283-27-3012(佐野市都市ブランド推進室)
    • 公式情報:
      さのまるオフィシャルホームページ トップページに【第1回さのまるの日イベント「ご当地グルキャラ大作戦!~さのまるかじり~」】のバナーあり
      またはコチラのURL↓
      http://sanomaru225.com/index.php?act=20161227
  • タカサキダンスフェスティバル2017
    『関東と信越つなぐ高崎市』札画像 ゲストダンサー兼本選審査員にTAKAHIROさん、本選審査員にMAAさん、いとうまゆさん、豊田典子さん、MCにケチャップさんを迎えて行う、ジャンル不問のダンスフェスティバル。チームの技量を競い審査を受ける「コンテストステージ」と高崎市のダンスチームによる「タカサキステージ」の2部構成。
    • 会場:群馬音楽センター
    • 所在地:群馬県高崎市高松町28番地2
    • 時間:
      • 開場:12:30
      • タカサキステージ:13:00~
      • コンテストステージ:15:00~
    • 主催:高崎市
    • 問合せ先TEL:027-321-1203(高崎市文化部)
    • 公式情報:
      高崎市公式サイト トップページ > くらし・手続き > 市民活動・相談 > 文化 > 参加しよう > タカサキダンスフェスティバル2017
      またはコチラのURL↓
      http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014012200325/

 群馬県民としてはぐんまちゃんの素朴な見た目を一番に推しているものの、【ω】な口元のさのまるも可愛くてしょうがありません。
佐野市観光物産館前で見たさのまる
(2014年に佐野厄除大師にお参りにいった際、目の前の佐野市観光物産館で見たさのまる

 猫とか犬とか身近にいる可愛い動物たちはだいたい【ω】ですからね。しかもさのまるは、あんなキラキラ・ウルウルの瞳をしているのですから、そりゃ可愛いワケです。一方、ぐんまちゃんの口元はシンプルに【・】。

 いや、この素朴さこそ群馬らしさでしょうし、例の人気投票でグランプリも獲得している上に、さまざまなコスプレが可能な汎用性の高さはぐんまちゃんの魅力です。でも、凝ったデザインの可愛いキャラクターというのも素敵だなぁ~と、少々うらやましく感じます(^^)



─ スポンサーリンク ─
コメント
非公開コメント

No title

毎週盛り沢山のイベントが有るんですね~
日曜以外は縁が無いので「日付選択」は良い機能!
でも…かなり絞られますね;休日なのに何故?

※前日の「草津味しるこ」いいなぁ*
熊笹パウダー入り白玉団子に花豆…食べたい。
当日は中之条へ行くので、足を延ばせば隣町!
でも間に合わないかも(涙)&沢渡行きのバスが
終わると、歩いて暮坂峠を越さなきゃ為らないし…

えぇ この前、この記事にあったツアーに参加
する事になったので、今から楽しみです♪
魅力的な情報ありがとうございました。

2017-02-20 20:30 | from スレイプニル | URL | Edit

スレイプニルさん

なんと!(*o*)
「チャツボミゴケ公園スノーシューハイキング」にご参加ですか。
いや~、さすがですね。
募集情報記事に頂いたコメントで、チャツボミゴケ公園に行く気満々だったというのは理解できましたが、本当にこの時期の中之条の奥地に出向かれるとは……。

私は観光業に携わっているわけではありませんし、中之条町の関係者でもないのですが、イチ群馬県民として心からお礼を申し上げたいです。ありがとうございます。
どうか素敵なツアーとなりますように(v v)

「魅力的な情報ありがとうございました。」
そんな風にいって頂けると恐縮至極です。

でも実は、個人的な事情の「手が回らない(>.<)」という状況から「募集情報記事」は無かったことにしてしまおうかとも考えていたんです。
「観光イベント情報」の日曜日が少ないのも「書き切れないからコレとコレはいいや」なんて私が勝手に掲載を見送っている情報もあったりします。

が、こんな風に具体的にお役に立てたと聞かされれば俄然やる気が湧き上がってきます。
百のうちのひとつ、千のうちのひとつかも知れませんけども、有用な情報を提供出来るよう、とにかく書きまくってみたいと思います(って、やっぱり “出来る範囲で” なんですよね。ごめんなさいね^_^;)。

2017-02-20 22:56 | from トカ太 | URL

No title

漫画・アニメフェスタですか。
そう言えば、群馬を題材にした漫画があるんだそうですね。
しかもドラマ化(映画?)されるような話を聞きました。
今どきのアニメやドラマのチカラは凄いものがありますから、
これを機会に群馬に興味を持ってほしいですね。
本当にいい所ですから。

2017-02-21 10:03 | from apricot・a | URL

apricot・aさん

そうそう『お前はまだグンマを知らない』が実写ドラマ化されるんですよね。映画化も計画しているそうです。

私の周りでも、実際に読んだ群馬県民達が「大笑いした」と強力にオススメしている漫画です。なんとなく乗り遅れてしまい、私はまだ読んでないんですけどね(^_^;

でもとにかく実写ドラマ化されて地上波に乗るなんてありがたい、と思ったら「3月7日0:59~1:29(3/6の24:59~ってことですね)」が第一回目の放送で、日本テレビが放送する関東エリア限定だそうなんです。しかもたったの全4回放送だとか。う~ん……。

ドラマ化という話題の報道だけで終わらず、ドラマそのものが話題になってくれたら嬉しいのですが、それはちょっと難しいかも知れませんね(^o^;

2017-02-21 22:50 | from トカ太 | URL

トラックバック

http://jomokrtphoto.blog.fc2.com/tb.php/1008-39344c30